「ドイツ」ブンデスリーガのチームを紹介!古豪がようやく1部リーグへ復帰”SpVgg Greuter Fürth”

97

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

今回もブンデスリーガのチームを紹介したいと思います!!

今回紹介するチームは、「SpVgg グロイター・フュルト」です!

グロイター・フュルトは、ドイツのバイエルン州にあるフュルトという街を本拠地とするチームで、1903年に創設されました。

ブンデスリーガが発足される以前は、3度も優勝を果たすなど強さを見せていましたが、ブンデスリーガ発足後はほとんどを2部リーグで過ごしています。

古豪として知られるグロイター・フュルトは、緑と白がチームカラーで、およそ1万5000人を収容することができるスポーツパーク・ロンホフをホームスタジアムとしています。

2018-19シーズンには現在ガンバ大阪で活躍する井手口陽介選手が在籍したことで、日本でも名前が知られるようになりました。

現在チームはリーグ最下位と、苦しい展開を強いられていますが、古豪復活に向けて選手たちの奮起にサポーターは期待を持っています。

古豪復帰を遂げることが出来るのか、是非注目してみてください!!

前の記事スペイン Metro紹介(地下鉄)
次の記事【モンテネグロ1部前期シーズン】日本人選手の活躍情報