「ドイツ」2021-22シーズンが始まり、留学生たちがチームで躍動中!part2

232

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

今回も先週に引き続き、留学生の活躍を紹介していきたいと思います!

Akitora Inamoto

7部リーグのFC Fortuna Mombach に所属し、ここまで5試合にフル出場。

チームの要として活躍しています。

今後は得点やアシストという結果を残し、さらにチームに貢献したいところです。

Taiki Itsukaichi

同じく7部リーグのFC Fortuna Mombachに所属している。

ここまで1試合のみの出場に留まっているが、キーパー大国のドイツで着実に実力をつけてきている。

スタメン奪取を目指して、日々のトレーニングに励んでいます。

Kuro Ono

7部リーグのSV Gimbsheim に所属し、ここまで3試合に出場。

序盤こそ途中出場が続いたが、カップ戦等でスタメン出場を果たし、これから更に出場時間を確保していきたいところです。

Yuta Sawano

7部リーグのRWO Alzeyに所属している。

先日のリーグ戦で後半に交代で出場し、ドイツデビューを飾っている。

今後は更に出場時間を増やしていけるよう、アピールしていきたい。

Keito Uemura

同じく7部リーグのRWO Alzeyに所属している。

まだリーグ戦での出場はないが、練習試合などでしっかりとアピールし、チームの信頼を勝ち取りたいところ。

彼らの今後の飛躍に期待しています!

前の記事【2022年1月】クロアチアリーグ・トライアウト
次の記事「ドイツ」今年からスタートしたフットサル・ブンデスリーガ!所属選手がドイツに到着!