「ドイツ」2021-22シーズンが始まり、留学生たちがチームで躍動中!

142

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

2021-22シーズンが開始してから数ヶ月がたち、留学生たちは各々のチームで活躍しています!

Kento Nakamura

5部リーグのSV Gonsenheimに所属し、これまで4試合に出場。

右サイドバックで出場する事が多く、正確なクロスでチャンスメイクを得意としています。

フィジカルの強さが必要となる5部リーグで激しい闘いを繰り広げ、更に飛躍できるよう日々取り組んでいます。

Rei Okada

6部リーグのFC Basara Mainzに所属し、ここまで4試合に出場、4アシストを記録している。

スピードと運動量が武器。スピードは6部リーグではトップレベルに速く、一瞬で相手を抜き去りチャンスを作ります。

攻撃だけでなく、守備でもチームに貢献出来るよう、フィジカル強化などに取り組んでいます。

彼らの更なる活躍に期待です!!

前の記事【スペイン・CDレガネスジャパンチャレンジ!】〜22-23スペインの地で夢の第1歩を踏み出せ!〜
次の記事【2022年1月】オーストリアリーグ・トライアウト