「ドイツ」4部リーグで奮闘する岡田選手。代表選手とマッチアップ!!

153

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

ドイツ4部リーグTSV Schott Mainz でプレーする岡田怜選手。

スタメン出場を続け、チームの勝利にも貢献!

チームは現在2連勝中。

そんな岡田選手、先日行われたTSG Hoffenheim U-23との試合に右サイドバックで出場したのですが、対峙した相手がなんとトップチームに所属し、昨年のヨーロッパ選手権にデンマーク代表として出場したロベルト・スコフ選手!

ブンデス1部、そしてヨーロッパの代表選手とマッチアップした岡田選手に感想を聞いてみました!

「まず結果として相手がプロ、アマチュア以前に、自分が抜かれて点を決められてしまったのでしっかり修正しなくてはいけないと思っています。

しかし、正直今までの相手とはスピード、間合いが全く違く驚きました。また一度もボールを奪うことも出来ませんでした。

ですが、自分が目指しているレベルの選手とこのタイミングでマッチアップすることができて良かったと思っています。

これを良い経験だった、だけで終わらせることのないようにもっと頑張っていきたいと思います。」

この経験を活かして、さらに成長していってもらいたいですね!!

前の記事【夏休み】イタリア・ユベントスサマーキャンプセレクション開催!
次の記事【日本】2年半振りにスペインキャンプへ行ってきました!!