「ドイツ」デビュー戦で開幕後初勝利を呼び込む活躍!坂本選手出場Marienborn ll vs TSV Zornheim

174

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や

将来の目標に合わせて最適なサッカー留学・トライアウトプログラムをご提案しています。

今回は坂本選手所属のMarienborn llのリーグ戦第5節の対TSV Zornheimの試合の様子を紹介していきたいと思います。

チーム合流が遅くなった彼にとって、今節の試合がドイツでのデビュー戦となりました。

開幕からまだ勝利を挙げれていないチームにとって、フォワードの彼の出場はこの試合にとって大事な意味を持っていました。

練習の時からドイツ語を教えてくれ、積極的にコミュニケーションをとろうとしてくれる監督は、彼の加入後の初試合にスタメンとして起用しました。

試合開始後はZornheimがボールを保持し、チャンスを作ります。

キーパーの好セーブもあり耐えるMarienbornでしたが、前半10分にサイドを起点にされ失点を許してしまいます。

このまま悪い流れになってしまうと思われたものの、キーパーのPK阻止や、DFの頑張りもありその後は持ち直します。

坂本選手も積極的に裏のスペースを狙い走り出します。激しいプレスを受けながらも起点となります。

そして前半26分、コーナーのチャンスからMarienbornが同点弾を決めます!

前半は1-1のまま終了し、後半にはいります。

後半に入り、初勝利に向け激しくゴールへと進むMarienborn。必然的にファールの数も増えていきます。

そして迎えた後半16分、ボールを受けた坂本選手が前線でためをつくると、サイドへ展開しそのクロスから勝ち越し弾!

ついに逆転に成功します。

その後は一進一退の攻防。チャンスを作りながらも必死にゴールを守ります。

そして後半40分、ショートカウンターからダメ押しの3点目!

試合は3-1のまま終了し、見事にデビュー戦でチームに大きな勝ち点3を呼び込む活躍を果たしました!

彼の加入により、今後チームが良い方向に改善していき、より多くの勝ち点を獲得できる事でしょう!

シーズンを通してチームの為に戦える選手、そしてその過程で多くの経験をし成長して今後大きくステップアップしていけるはずです。

この初勝利の勢いにのり、今後も彼の活躍に注目していきたいと思います!