【ドイツ】留学生たちによる日本人練習の様子

1269

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

少し前ではありますが、7月の早い段階でドイツに到着していて選手たちで日本人練習を行いました。

到着した翌日の、中には早朝にドイツに着いて同日の練習参加…という選手もいたので強度は低めに。長旅の疲れが溜まっているかなとも思ったのですが、意外と皆やる気満々。「早くボール蹴りたいっす」という感じだったので開催しました。

メニューとしては基礎的なパス&コントロールや鳥かご、2エリアでのボールポゼッションなどを短時間。

こちら側が選手たちのレベルを把握する目的もありますが、会ったばかりの留学生同士でもコミュニケーションをしっかり取り、互いに理解を深めて人間関係を構築していくのも大切です。そういう意味ではお互いが打ち解けるために、ボールを一緒に蹴るのが一番手っ取り早かったりもしますね。

集合した時はまだ硬い空気がありましたが、ボールを蹴り始めると自然とコミュニケーションが円滑になりました。

もちろん、所属チームのトレーニングが一番重要ですが、このような日本人練習も通して選手たちの個々のレベルアップの機会提供をできていければと思っています。

前の記事2023ユベントスキャンプ〜最終日〜
次の記事【女子サッカー/フットサル選手】FIFA 女子ワールドカップオーストラリア&ニュージーランド 2023!特別企画!