「ドイツ」 弊社サポートの武内選手が2週間の短期留学を終えて日本へ帰国

2414

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

武内選手の2週間の短期留学プログラムが終了しました。

色々なクラブに練習参加し、短期とはいえドイツサッカーの水にも少しずつ慣れ始めていた武内選手は、時折ドイツ語の単語で味方選手に指示を出す積極性も見せてくれていました。(日本ではドイツ語は全くやっていなかったようです)

かなりアクティブにドイツ国内を回っていた彼は、自身のサッカーのトレーニングのみならず、ブンデスリーガのチケットを自分で手配して伝統のレヴィア・ダービー(シャルケvsドルトムント)を含む2試合を観戦していました。

他にもアイントラハト・フランクフルトのトレーニング見学に行き、長谷部誠選手や鎌田大地選手の練習への取り組みやヨーロッパのトップクラスのクラブのトレーニングを観て色々と感じることも多かったようです。

「2週間の短い中で、異国の地でサッカーをする夢や希望、海外生活ならではの大変さを体験することができました。この経験を今後に活かしていきたいです」と話してくれた武内選手のこれからの活躍に期待です!

前の記事イタリアサッカー留学、ルーティンを変えたことで感じた様々な発見を語る!
次の記事【小・中学生対象】スペイン下部組織合同キャンプセレクションを全国6会場で開催!(夏休み/海外キャンプ)