「ドイツ」 弊社サポートの坂内選手、天木選手が現地チームのU19の練習に参加

191

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

短期留学生として先日ドイツに到着した高校生の坂内選手と天木選手がドイツのユース2部リーグに所属する「TV 1817 Mainz」のU19チームの練習に参加しました。

最初は緊張の面持ちでしたが、チームメイトが気さくに日本語で挨拶してくれたり、ブンデスリーガで活躍する日本人選手の話題や日本のアニメ・漫画の話しをしていくことで直ぐにチームの輪に入っていけたように感じました。

アップ、ボールフィーリングのセッション、4ゴール 4vs2+2の切り替えを含んだポゼッショントレーニング、7vs7ハーフコートゲームをこなして初日のトレーニングは終了しました。

練習後には両選手とも「日本とは違ってゆっくりとしたポゼッションで組み立てるというより、素早く縦やサイドに展開するシーンが多い。テンポが速い」と言っていたり、「強度が高い。でもこの強度でやれて楽しかった」と、ドイツサッカーの特徴を体感しつつ満足のいくトレーニングができたようです。

約2週間の滞在の中で多くのことを吸収して日本に持ち帰ってもらえればと思います。

前の記事スペイン 語学学校の様子紹介!!
次の記事イタリアサッカー留学、ルーティンを変えたことで感じた様々な発見を語る!