【スペイン】リーガエスパニョーラ 日本人ダービー

479

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!私たちは、その選手の能力や

将来の目標に合わせて最適なサッカー留学・トライアウトプログラムをご提案しています。

先週末11/19に日本人ダービーが2試合ありました。

EMF Aguila Moratalaz vs Adpi Rivas( 椎葉日向斗選手vs田中竣也選手)

EMF Aguila Moratalaz vs Adpi Rivas 前半

EMF Aguila Moratalaz vs Adpi Rivas 後半

ED Moratalaz B vs AD Esperanza(吉田湧亮選手vs立木貴大選手)

ED Moratalaz B vs AD Esperanza 前半

ED Moratalaz B vs AD Esperanza 後半

試合結果は

椎葉選手vs田中選手は2-3で田中選手が勝利し、

吉田選手vs立木選手は1-1の引き分けに終わりました。

立木貴大選手コメント

「スペインでサッカーをしている中で、相手に普段一緒に頑張っている日本人の仲間がいるというのは少し違和感があり緊張もしました。ただ絶対に負けたくないという思いもありました。またチームとしても2連敗していて、個人としてもうまく試合に絡めなくなってきていた中でのスタメン出場というチャンスだったので、強い気持ちを持って臨みました。個人の出来としては十分に満足出来る内容ではありませんでしたが、守備においてはアプローチをかける所、中盤で潰す所など少しチームに貢献できたという思いはあります。チームとしてもアウェイで上位チームに引き分けはまずまずの結果だったので良かったと思います。また試合の中で吉田湧亮選手と何度かマッチアップする事があり、力が入り少しファールっぽくなってしまいましたが、お互い本気でやる事ができ楽しかったです。試合をしてみてお互いがどういう状況でやっているのかわかり、凄く励みになりましたし、負けないようにもっと頑張っていこうと思いました」

吉田湧亮選手コメント

「あまり意識しないようにプレーしました。しかし正直自分のプレーは良くなく力が入り過ぎてたのかと思います。また切り替えて次の試合に臨みたいと思います」

田中竣也選手コメント

「初の日本人との対戦でした。強い気持ちをプレーで出せたので良かったです。連敗中だったので勝ててよかったです。

次は最初からマッチアップできたらいいと思います」

椎葉日向斗選手コメント

「15分の出場時間でしたがゴールに絡めるプレーが少なかったのでもっとボールに触って積極的にゴールを狙いたいと思います」

【海外へのサッカー/フットサル留学やプロを本気で目指している選手はコチラ:

欧州でのサッカー留学