石川県U15フットサル選抜イタリア遠征〜5日目〜

202

石川選抜 イタリア遠征5日目です!
本日もみんなでビーチへお散歩!

試合が午後なので、午前中は隣街のペスカーラへ観光へ!それぞれ雑貨屋、スーパー、本屋など好きなものは買えたかな?

当たり前ですが、街のどこみても日本人がいない。
自分たちは世界で戦っているのだと改めて感じることができた瞬間でした。

午後は順位決定戦です。

順位決定戦

vs B2M
3-3 (得点者:ヨシトx3)
(PK:5-6)

前半1ー3
後半2ー0

試合後、悔し涙を流す選手たち。
これまでの試合とは違い、チームして仲間を盛り上げ、サポートし、喜び、負けてはしまいましたが、一番闘い、一番気持ちが入った試合でした。
だからこそ勝ちたかった。

フットサルの難しさを知り、フットサルの楽しさを感じたゲームだったと思います。
石川県から異国の地イタリアで選手たちはピッチの中はもちろん慣れない環境の中で自分自身と闘い、自分の殻を破ろうとしています。
この先プレイヤーとして大きく成長するための岐路に立っているのかもしれません。

ただ負けて成長。明日のラストゲームは勝とう!