FITAエリートプログラム(東北)?

513

第3回目のトレーニングが行われた。

トレーニングコーチは、スペイン、アトレティコマドリードで長年育成指導をしていたリノ氏。

今回は、より戦術にフォーカスしたトレーニングを行い、小学生年代でもそれぞれのポジションの役割やポジショニングの重要性について指導を行った。

3回に渡り行ってきた、育成年代のうちに身に付けなければならない世界基準のトレーニング。その日だけではなく、毎日継続して行うことができるかが大きな鍵となる。

国内トレーニングはこれで最後となるが、これからタイ遠征も行われる。

次は海外での勝負。世界の基準はどうなのか、思いっきりぶつかり合い、体感してもらいたい。