コスタブランカカップU10サッカー選抜大会2日目

679

夕方の試合に備えて、日中はゆっくり。

長時間の移動、試合、こちらの気候、昨日のカーニバルでの寝不足、、、元気そうでも知らず知らずのうちに疲労が溜まっているので、昼寝したり、テレビ見たり、子供らだけでミーティングしたり、プールいったり、ゆっくりリラックスして過ごしました。ちなみにレストランの食事も美味しいです。

さあ、そして、グループリーグ第2戦!

vs VILLAJOYOSA.C.F.

前半

後半

いやー、、勝ちたかった。勝たないといけない試合だった。。チーム分析して失点場面の要注意事項をあれだけ共有したのに、、集中力の問題でいくつかの事項がやれてなかった。非常に残念。

ただ、良かったプレーも。得点はほぼ流れからで、狙っていたプレー、判断が非常に良かった。セットプレーも作成通り「ニンジャ」で得点。

フットサル選抜も応援に駆けつけてくれて、、それだけに非常に悔しい敗戦。

試合後は大号泣、、、。

フアンホから

「昨日ミーティングしたことがだいぶできていたぞ、だから点もあれだけ取れた。ただ、あと少し足りなかった。それだけだ。気にすることはない。みんな闘って全力でやれていた。その上で成長がみれた。素晴らしいことだぞ。相手チームも素晴らしい試合だったと称えてくれた。泣いても結果は変わらない。明日のことだけを考えよう。諦めたらダメだ。まだ決勝トーナメントへの可能性はあるから最後の最後までそこを目指そう。」

勝ちが絶対条件で他力本願ではあるが、やるしかない。

可愛いトリオ

この切り替えが大事。