フォルツァ選抜 イタリア遠征セレクション

42

FCバルセロナアカデミーのスペイン人コーチ、イバンのもと、フォルツァリーグでスカウトされた26名のセレクションが行われました。


最初の約1時間はトレーニングを行い、その中で「視野の確保を意識したボールの止め方、ポジショニング、切替のスピード、ゴール前のイマジネーション」といった部分をフォーカスしました。



皆、スカウトされた選手なだけあって、能力の高い選手がとても多かったです。

プレー強度を高く保ちながら、質の高いトレーニングができました。

その後の試合では、自分をアピールしようと緊張感のある必死なプレーがたくさん観られ、選手たちは、自分たちの持っている最大限のプレーが出せたのではないでしょうか。


これから、選手選考に移ります。

合格する選手、しない選手が出てきますが大事なことは「続けること」です。

今回のトレーニングでも大事なことをいくつか伝えました。それらを毎日継続できるか。今回のセレクションの結果に左右されず「続けること」ができるかどうか。
まだまだ10歳。サッカー人生は始まったばかりです。
可能性は無限大です!!