スペインキャンプ2016:2日目

477

スペインキャンプ2016、2日目です!

今朝は時差ボケもあって、5時台に目覚める選手もちらほら。。
少しづつ慣らしていこう!

まずは朝食タイム!
朝はパンにハムにチーズにシリアルに牛乳、オレンジジュースの定番メニューです。


ペロッと食べていざ出発!

今日は、マドリッドジュニアカップ。

午前中に各カテゴリー1試合、午後に各カテゴリー1試合の計2試合です。

まずは午前中の結果から!

*U9(3年生)

7人制25分ハーフ

VS Union Adarve

4?10 敗戦

得点者:筒井まつり、小椋詩恩、葛西亮太×2

 

  

開始早々、相手の出足が早く先制される展開も、すぐさま個人技から同点に追い付く。

その後は、相手のパワーに圧倒され追加点をされ、前半で2点差に。後半も何とか1点返すも追加点が出来ず、逆に追加点を上げられてしまい最終的に4?10で敗戦。課題は、スペイン人相手に臆する事なく真っ向から勝負できるか。午後の試合では闘志剥き出しでがんばるぞ!
*U10(4年生)

7人制25分ハーフ

VS Union Adarve

10?11敗戦

得点者:松本泰次×7、鈴木大翔、葛西亮太×2

  


開始早々に先制し、幸先良くスタートするも、すぐさま追い付かれ、更に逆転される展開に。

そこからはまさに撃ち合い。逆転されその後追加点をされて一時は2点差が開くものの、そこから一気に逆転に成功。しかし、アダルベもすぐさま追い付き同点に。この展開が続き、アダルベが逆転してはこちらが追い付く展開に、最後はラスト1分で逆転され、追い付く事出来ずに試合終了。気持ちの強さを全面に出した好ゲームだったが負けは負け。この悔しさを午後に!

*U11(5年生)

7人制25分ハーフ

VS Union Adarve B

4?6敗戦

得点者:三津原はやと、山本光、遠峰彪夢
  


前半5分に、カウンターから先制をしましたが、その後、ADARVAのテクニックとフィジカルで、押し込まれ逆転。何とか食いつき離されずに、後半も戦いましたが、力の違いを見せられ、追いつけずに負けてしまいました。

選手からは、相手は笑いながらプレーしていたと言っており、相手を本気にさせられず、結果以上の差があった試合でした。

*U12(6年生)

11人制30分ハーフ

VS Union Adarve B

4?5敗戦

得点者:中山隼×2、石井颯太、桶川結渡



スペインの雰囲気と相手の大きさに消極的になって向かえた初戦。

再三のチャンスを決められなかったが、うまく裏に抜けだせて先制すると立て続けにゴール!3-0とリードする!前半ラストに油断し失点するも前半を3-1とリードする。後半開始そうそう失点をゆるすがすぐに取り返し4-2とする。しかし走れない、声がでない、結果戦えてない。立て続けに失点終わってみれば4-5で負けました。

この試合で子供達が感じれていれば結果もよくなると思います。

続いて午後の結果!

*U9(3年生)

7人制25分ハーフ

VS AD Gigantes

12?2勝利

得点者:大國篤志×3、葛西亮太×3、上枝康大×2、瀬尾悠大×2、筒井まつり、小椋詩恩


チームとしてのやり方、負けない気持ち、自分の得意な事で勝負する!

話をした事がプレーに全面に出て、50分間攻め続け、スペインでの初勝利を自分たちの力で掴みました!

全選手ゴールは、出来なかったですが、ゴールを決められなかった選手の完璧なアシストもあり、個人でも、チームでも最高の勝ち方!スペイン人にも通用する部分がハッキリしてきたぞ!

*U10(4年生)

7人制25分ハーフ

VS AD Gigantes

11?6勝利

得点者:松本泰次×6、河野秀太×3、鈴木大翔、貞野和寿

  
午前中の反省である、「気持ちで上回る」を意識して臨んだ一戦。前半は撃ち合いの展開になり5?4でリードして折り返す。仕切り直して挑んだ後半は、前線からのプレスがハマり次々と追加点を上げて最終的に11?6での大勝に。正に気持ちの面で相手を上回った素晴らしい初勝利でした。でも、これがスタンダード。明日からは、更に質の高いサッカーをしていこう!

*U11(5年生)

7人制25分ハーフ

VS Union Adarve A

4?9敗戦
得点者:堀江風雅、三津原はやと、道白和磨、遠峰彪夢


気持ちで勝つ事と、自分の武器をチャレンジすることをテーマに挑んだ試合。相手のパワーサッカーに圧倒される展開になるも、ドリブルで果敢に仕掛けてチャンスを作り、サイドからの崩しから得点を重ね、前半を1点差で折り返す。勝負を仕掛けた後半は、相手のパワーサッカーを抑えきれずに追加点を奪われ、気持ちが切れてしまって最後は自分達のチャレンジが出来ずにそのまま試合終了。前半は互角以上に戦えてただけに、後半の自分達の出来に相当悔しさが残る敗戦に。試合後、悔しさで涙を流す選手もいましたが、それだけ気持ちの入った試合だっただけに悔しさが残るゲームになりました。この悔しさを明日に!!

*U12(6年生)

11人制35分ハーフ

VS Union Adarve A
得点者:中山隼×2

  
前の敗戦から自分達のできる事をやると決めてのぞんだ一戦。

相手の倍走りチーム一丸となって戦えてる。攻められる事が多いがみんなで戦えてる前半相手のすきをつき先制する!何度も何度もクリアするが最後は押し込まれ同点にされてしまう。しかしすぐさままた取り返し2-1で前半を折り返す!後半も相手ペースで進む最後まで走りきれず立て続けに失点。

終わってみれば2-5の大敗でした。

ただ相手はレアルにリーグ戦では引き分けている相手にいいサッカーが出来ていた。明日につながるいい試合だったと思う。
試合後は、バスで宿舎に戻り、そのまま夕食タイム!
試合で疲れた体に、しっかり栄養補給。

今日もモリモリ食べました!
キャンプは早くも2日目が終わりました。

今日はスペインでの、初の試合を終え、それぞれが色んな感情を抱いていると思います。

 

今回のキャンプでは「何の為にここに来たのか?」この部分を毎日選手達に問いかけています。

 
ただサッカーをするだけであれば、日本に居ても出来る訳で、ここに来てるのは、「自分のプレーをチャレンジする」「少しでも成長するキッカケを掴む」ことが目的です。

その事を常に子供達に伝え続け、少しでも自身の成長に繋がるようなサポートを心掛けています。

明日はマドリッドジュニアカップの順位決定戦です!

各カテゴリー、もちろん結果も大事ですが、今日よりも「自分らしさ」を出せるように頑張っていこう!!

それではアディオス!