27 C
Tokyo
月曜日, 9月 25, 2017
ホーム タグ グローバルエリート2016

タグ: グローバルエリート2016

グローバルエリート2016(続)

オスカルに続いて来日したグティ氏 グティは、元レアルマドリードのカンテラコーチ。現在レアルマドリードトップチームで活躍中のカルバハルやヘセ、ナチョなどを長年指導。現在は、CDモラタラスのトップディレクターを務める。 オスカルと同じく、日本全国でスペインメソッドを子供達、また日本の指導者に伝えて回りました。 非常にクオリティの高い指導は、子供達、そして指導者や保護者の方々にとっても大きな刺激になったかと思います。 あともう少し続きますが、日本の未来のために、少しでも子供達の可能性を高めて上げられるようチャレンジしていきます!

グローバルエリート2016(スペインメソッドトレーニング)

滋賀、大阪、島根、名古屋、、西日本の各地でクリニックを行いました。 オスカルは、たくさんの大切な要素を子供達に伝えましたが、その中でも特に、ファーストタッチ(コントロール)を大切にするよう子供達に伝えました。 どこに止めるのか、何のために止めるのか、次何をしたいのか、 そのコントロールに何の意図があるのか。 良いコントロールができれば、次に良いパス、良いシュート、良いドリブルができます。 第一線でやっていた元プロ選手ならではの指導方法で子供達に気付きを与えました。 この刺激をその日だけで終わらさせず、継続してもらいたいです。 オスカルは今日で日本クリニックが終わりますが、また新たに別のスペイン人コーチが来ます! まだまだグローバルエリートは続きます!

グローバルエリート2016《スペインメソッドトレーニング》

今夏も始まりました。 グローバルエリート2016《スペインメソッドトレーニング》 初日は滋賀県、そして大阪、、 今年もまた多くの子供達にスペインサッカーを体感してもらい、これから始まるサッカーライフの一つの大きなターニングポイントにしてもらいたいです。 《トレーニングコーチ》 オスカル ルビオ 元レアルマドリード選手。マジョルカでデビューし、ポルトガル1部リーグ、ファレンセC.Fやスコットランドプレミアリーグ、リビングストンC.F、スペイン1部リーグ、ラージョバジェカノ、R.C.Dラコルーニャなどでプレー。 引退後は、レアルマドリード育成期間で指導を学び、数々の育成クラブや3部リーグ監督などを歴任。現在はスペイン1部ユースリーグ、R.C.Dアルカラの監督を務めると同時にAFEN(スペイン指導者養成協会)の講師も務め、スペインの育成スペシャリストとして活躍。 NIVEL3所持(日本のS級ライセンス所持)

スペインキャンプ2016:9日目

スペインキャンプ2016、9日目です! 今日はバルセロナカップ2日目でした。 結果から。 U9 予選リーグを3位で突破。3位リーグの戦いは、フィジカル能力の高さに苦戦するも2勝し、3位トーナメント優勝で大会終了。 ? ?? U10 予選リーグを1位で突破。準々決勝は大勝するものの、準決勝でフィジカル能力の高い相手に敗戦。3位決定戦では、撃ち合いを制し大逆転で勝利を収め3位で大会終了。 ? ?? ?? ??? U11 予選を1位で突破。準々決勝では、1?4の状況から、後半に怒涛の反撃を見せて執念の同点劇。勢いそのままPK戦でも、1.2番手が外すハプニングにも、GKがセーブし大逆転で奇跡の大金星。準決勝、3位決定戦ではフィジカルで勝る相手に対応仕切れず敗れ、4位で大会終了。 ? ?? U12 予選リーグを2位で突破。準々決勝では大勝するものの、準決勝では決定力を欠いて逆転負け。続く準決勝も思うようなゲームが出来ずに敗戦。3位決定戦も見せ場を作れずに敗れ4位で大会終了。 ? ?? ?? 最後は表彰式! ? 優勝こそ、全カテゴリー逃しましたが、それぞれ本当に死力を尽くしました! 表彰式での笑顔は、充実感に満ち溢れた表情でした! これで大会は終わり、これにてスペインキャンプの日程が終わり、残すは帰国となりました。 あっという間の10日間。 何を学んで、何に気付けたか。 でも間違いなく成長した10日間でした! 明日は出発前にもう一度ブログを更新します! それではアディオス!

スペインキャンプ2016:10日目

スペインキャンプ2016、10日目です! いよいよ、最終日です! 午前中にホテルを出て、空港へ出発。    ここから日本に向けて出発です! 約1日の長旅。 バルセロナ〜ドーハ〜成田 ドーハで乗り継いで日本に帰国します。 フライトNO:QR806(カタール航空) 4月5日(火) 午後18:40到着予定 場所:成田空港第2ターミナル国際線到着ロビー出口前 到着時間はあくまでも、飛行機が着陸する時間ですので、そこから入国審査、荷物等の時間を考慮すると30分〜1時間後に出口に出てこれると思います。 また、到着状況は空港内の電光掲示板もしくは成田空港HPより、フライトNOを入力してご確認ください。 それでは、最後まで安全第一でサポートして参ります! これが最後のアディオス!!

スペインキャンプ2016:8日目

スペインキャンプ2016、8日目です! 今日からバルセロナカップが開幕しました! U8.9.10.11.12.13 全6カテゴリーあり、 参加国も 日本、スペイン、イギリス、スコットランド、アイルランド、北アイルランド、ベルギー、フランス、スイス、スロベニア、アルジェリア、香港と様々な国から集まっています。 大会会場には、日の丸も飾ってあります! 今日は、予選リーグの3試合が行われました。 各カテゴリーの結果は。。。 U9 VS Royal Leopold FC(ベルギー) 1?4敗戦 VS ES Villing(フランス) 13?1勝利 VS Currie Star Boys Club(イギリス) 7?0勝利 3戦2勝1敗 ※明日の午前中の予選最終戦次第でグループリーグ突破    ※明日の午前中の予選最終戦次第でグループリーグ突破 U10 VS Ras Jodoigne (ベルギー) 8?0勝利 VS Belvedere Park FC(イギリス) 5?3勝利 VS FC Stade Lausanne Ouchy(フランス) 5?5引き分け 全3戦2勝1分け ※明日の午前中の予選最終戦次第でグループリーグ突破 U11 VS AS ST CYR(フランス) 1?1引き分け VS Walshaw...

スペインキャンプ2016:6日目

スペインキャンプ2016、6日目です! いよいよ後半戦に突入した、スペインキャンプ。 昨夜に、マドリードからサロウの宿舎に入りました。 今回の宿舎は Cambrils Park カンブリルスパーク 大型宿泊施設で、敷地内に100棟以上のコテージがあり、施設内にはレストランやショップ、美容室やフィットネスジム、フットサルコートにバスケット、ビーチバレー、パターゴルフ、ゲームセンター。そして至る所にプールがあります。             選手達の部屋は各4人部屋で、大きなリビングにキッチン、2人部屋が2つあり、それぞれの部屋にシャワールームがある間取りです。          食事も朝・昼・夜と3色バイキングで、とても質の高い料理です。          今日の午前中は、スペイン人コーチによるクリニックでした。 コーチは、現スペイン1部リーグ所属のラージョバジェカーノの女子チームの監督のダニ。 スペイン人に教わる練習。 それぞれどんな事を感じたのかな? マドリードでの反省点でもある、「ゴール前」を意識したトレーニング。 今日クリニックを行った場所でもあり、明後日からの大会会場でもある施設。 フルピッチが全8面あり、1面は天然芝と人工芝を混ぜた最新式のピッチです。    そして、午後はトレーニングマッチ。 相手は、スペイン2部リーグ所属のジムナスティック・タラゴナ。 元柏レイソルの鈴木大輔選手が最近入団したチームのカンテラです。 各カテゴリーの結果です。 *U9 3?4 得点者:葛西亮太、筒井まつり、OG サロウに来て初めての試合!コンセプトは変わらずに、個人のチャレンジです!お互い技術の高い選手が多く、パスを回すチームvsドリブルでは崩すチームのような試合になり、面白い試合が出来ました!明後日からのバルセロナカップが楽しみ!    *U10 0?12 結果に表れているように、何もさせてもらえなかった試合。相手は、個人もそうだが組織としても格上。個人として、何が出来て何が出来なかったのか。しっかり反省して、明後日からの大会に挑みたい。    *U11 1?7 得点者:山本光 うまくパスを回される展開だったが上手くドリブルでしかけて先制する。耐える状況が続くが上手く崩され同点に追いつかれる。サイドを上手く使われ立て続けに失点。何もできないまま試合終了。1-7で大敗してしまう。 *U12 得点者:中山隼×2 大会前の最後の一戦。自分達のペースが掴めないまま試合が始まりすぐに失点。攻めら続けるもなんとか持ちこたえカウンターで同点に。後半立て続けに失点し1-4。いいところがないまま後半ロスタイムにPKをえる。確実に決めて2-4!そのままタイムアップで試合終了。緊張感のある試合で負けはしたものの大会前にいい緊張感でできた。 明後日からの始まる大会に向けて、良い刺激になりました。気持ちを切り替えて、明後日からの大会に臨もう!! 明日は、1日バルセロナ観光に行きます。 リフレッシュして、良い1日にしよう! それではアディオス!

スペインキャンプ2016:5日目

スペインキャンプ2016、5日目です! 25日にスタートしたキャンプも、早くも5日目に突入。 今日は午前中にマドリード観光をして、午後はキャンプ後半戦の舞台でもある、サロウに移動です。 まずは観光の様子から!     スペイン広場、王宮、マジョール広場を40人の大人数で大移動! 他の観光客の方達もこの大人数にビックリです(笑) その後はお土産タイム!!! 昨日に引き続き、お財布と相談しながらのショッピングです(笑)    そして、サロウへ出発! 大型バスで約6時間の長旅です!   そして、スペインキャンプ後半戦の地、サロウに到着! こちらで残りの日数を過ごします。 ホテルに着いて、すぐに夕食! こちらではバイキング形式です。 新しい環境での食事もペロリと完食! 明日は、午前中にスペイン人指導者によるクリニック、午後は地元クラブとのトレーニングマッチです。 前半にマドリードで経験した事を踏まえて、後半戦も全力でチャレンジしていこう!! それではアディオス!

スペインキャンプ2016:4日目

スペインキャンプ2016、4日目です! 今日の午前中はスペインの地元クラブのAD Complutenseとのトレーニングマッチ。 トップチームは4部に所属し、フルピッチ1面、7人制ピッチ1面、フットサルピッチ1面に、クラブハウス、BARなどもあり、環境面は素晴らしいクラブでした。 それでは試合結果! U9 4?5敗戦 得点者:筒井まつり、石川彰之介、上枝康大、大國篤志 長短のパスを多用してくる相手に対して、ドリブルで相手に果敢に仕掛けてチャンスを作り、先制点を奪う。その後も簡単にパスで逃げるのではなく、まずは相手に向かって仕掛けて数的優位の状況を作り出しますが、シュートがGKのセーブに遭い、中々得点を奪えず逆にカウンターから失点したり、ロングシュートを決められて思うようにゲームを進められず逆転負け。ただ、積極的に自分の良さを出そうとする姿勢は昨日よりも良くなっていました。課題はシュート精度です!      U10 6?2勝利 得点者:貞野和寿×4、崎浜温人、松本泰次 前半は積極性がなく、チャレンジ出来ていなかったですが、後半気合いを入れ直し、ドリブルで相手を崩しながら攻め続けました!終わってみたら、良い結果になりましたが、まだまだ出来る選手たち!次も頑張ろう! U11 11?1勝利 得点者:山本光×2、安藤ニライ×2、堀江風雅、有泉杜羽×2、道白和磨×3、三津原はやと 自分の技術を発揮して、チームに活かす事にチャレンジして、見事に勝利しました!全ての選手が今持っている力を発揮したと思います!明後日からの大会に弾みをつける事が出来たと思います! U12 16?2勝利 得点者:中山隼×4、中内涼真×5、石井颯太×3、桶川結渡×2、大谷駿介、小林宏太 走り負けない、最後まであきらめいを合言葉にのぞんだスペイン5戦目。早々と1点取ると波にのり11-1。後半は試合がだらけてしまうが4点追加と失点1。終わってみれば16-2で大勝。子供達は人生初めての40分ハーフを体験。いい経験させてもらいました。   試合後には、相手チームの選手達と交流! サンドウィッチにスナック菓子にジュースを食べ飲みしながらの国際交流。 英語?スペイン語?日本語?を使いながらの積極的なコミュニケーションでした!       午後は、お待ちかねのスタジアムツアー! レアルマドリードが使用している、世界最高峰のスタジアム、「サンティアゴ・ベルナベウ」へ。 世界的なスーパースター達が普段使用している、ピッチ、ロッカールーム、記者会見場。。。     子供たちは、「やっべーー!!」「ちょー鳥肌立った!!」と目をキラキラ輝かせていました。       ビッグイベントの買い物も済ませ、大満足! 何を買ったかは帰国後のお楽しみに   (笑) 明日は、午前中にマドリード市内観光をして、その後に次の都市サロウに向かいます。 キャンプも4日目が終わり、疲れも見えてきている頃なので、明日はリフレッシュして体を休めてキャンプ後半に向けて準備していこう! 今の所、大きな怪我や体調不良で離脱する子もいなく、全員が元気にやっています。 引き続き、全力でサポートさせて頂きます。 それでは、アディオス!

スペインキャンプ2016:3日目

  スペインキャンプ2016、3日目です!   今日も昨日に引き続き、マドリッドジュニアカップです。 結果はこちら! *U9(3年生) VS ED MORATALAZ  6?4勝利 得点者:葛西亮太×2、上枝康大×2、瀬尾悠大×2 自分たちの得意なドリブルを中心に組み立て、攻撃を仕掛けるも、そこはさすがスペインのチーム。簡単にはプレーをさせてはもらえなかったが、距離感に慣れて来て、取られてもすぐに取り返しに行き、勝つ事ができました。 予選は2勝1敗で、決勝へ進める事ができました。   vs Union Adarve 5?9敗戦 得点者:葛西亮太×3、筒井まつり×2 決勝戦は、立ち上がりからバチバチの激しい戦い!この相手には一度負けているだけに、リベンジを果たすため戦い、前半は4-4。 後半は何度も決定機を作りましたが、相手の攻撃を止める事が出来ずに敗戦。 大変悔しい試合でしたが、この差を感じるためにスペインに来たと思うので、良い経験が出来ました。   *U10(4年生) VS Union Adarve 6?5勝利 松本泰次×2、河野秀太×2、貞野和寿×2 昨日10?11で敗戦した相手にりベンチマッチ。今日こそ、必ず勝利しようと意気込んだ一戦。開始から、出足が早く、相手に隙を与えない戦いで得点を重ねていく。昨日同様に撃ち合いになる展開だが、今日は常に先手を取って、気持ちの面で相手を上回り、素晴らしい勝利でした!   VS AD Gigantes 10?4勝利 得点者:松本泰次×4、貞野和寿×2、河野秀太×2、鈴木大翔×2 こちらも昨日戦った相手、相手どうこうではなく自分たちの良さをどんどん出していこうと話して臨んだ一戦。開始から、攻守ともに相手を圧倒する展開になり、DFラインでパスを繋いで相手のいないスペースを突いて、サイドから素早い攻撃を仕掛けて良い流れで得点を重ねる。4失点は課題が残りますが、確実に圧倒して勝ち切る事が出来た。   *U11(5年生) VS ED MORATALAZ 3?3勝利 得点者:堀江風雅×3 立ち上がりから、攻めていこうとチームで気持ちを高め、自分たちよりも大きい相手に対して臆する事なく、攻めの意識で戦いました。 前半は2-3で折り返しましたが、みんなの気持ちが一つになり、同点に! 逆転は出来なかったけど、チームとしてまとまって来た試合になりました!課題はまだまだありますが、これからが楽しみです! VS Union Adarve 4?10敗戦 得点者:堀江風雅、山本光、三津原はやと、杉田海斗 相手は体格が大きく、身体能力の部分での差があり、パワープレー中心で猛攻を仕掛けてくるが、守備陣が耐えて、カウンターから先制点を奪う。しかし、その後は相手のパワーに負けてしまい、なかなかルーズボールが拾えず相手に先手を取られてしまう展開に。後半も相手にリードされる展開になるが、最後に3点取って反撃するもタイムアップ。悔しい敗戦となりました。   *U12(6年生) VS Union Adarve 2?3敗戦 得点者:中山隼×2 雨がパラつく中スペインにきて3戦目!体も動くようになってきた。 前半そうそう得点するもすぐに追いつかれ1-1。前半ラストにサイドからうまく崩し2-1で前半を折り返す。後半なかなかチャンスをいかせない中カウンター一発で同点に!ラスト5分集中が切れて失点2-3で負けてしまう。 スペイン人のねばり強さにまたも最後の最後で逆転負け。   VS Union Adarve 2?5敗戦 得点者:中山隼、大谷駿介 初戦に負けた相手との再戦。 雨が強くなり、連続の試合に疲労が残る中遠征はじめての先制点を許す展開!なかなかチャンスがなくがまんする展開。0-1で前半を折り返す。後半そうそう立て続けに2点を奪うが疲れからか足がとまりまさかの4失点。2-5で大敗してしまう。35分ハーフとまだまだなれない5号ボール。厳しい大会に全敗してしまう。自分達が何をすればいいか何ができるかがだんだんわかってきた。明日からの試合に期待している。      午後は、オフということで宿舎近くのショッピングモールにみんなで行ってきました! スーパーで飲み物やお菓子を買ったり。。 異国の地での買い物はどうだっかな?   明日は、午前中にトレーニングマッチを予定しています。 キャンプ前半ももうすぐ終盤! 気を引き締めて明日も頑張ろう!!!     今日の番外編! 昼食のサンドウィッチを食べているシーン! スペイン特有の固いパンを食べているので表情は固いです(笑)  

オススメの記事

人気の記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!