【最終日】スペインキャンプ2015

42

いよいよ帰国です。

長いようで短いあっという間のスペインでした。

今回のキャンプで本当にたくさんのことを学んだと思います。

 

スペイン人の判断力の良さ、サッカーテクニックの上手さ、そして何よりも、這いつくばってでもボールを奪って、何としてでもゴールを奪うという闘争心と激しさ。

そして、それらを可能にする普段の練習や普段の生活態度、食生活。

本田圭佑選手が、「これ嫌いだから食べたくない。フライドポテトだけでいいー。」長谷部選手が、「部屋も、心も整えなくてもサッカーが上手けりゃいいー。」長友選手が、「ユニホーム、ホテルに忘れましたー。」岡崎選手が「球際は痛いし怖いからあんまりやり合いたくないよー。」

 

果たして、こんなことを言うだろうか?

 

一流になりたいのであれば、今のうちから一流になるための努力をしていかないと決して上にはいけない。

こんな話しをたくさんしました。

楽しかった思い出だけでなく、学んだことや悔しい思いをした経験を忘れず、これからに繋げてほしいです。

          

本当にみんな仲良く、最後まで頑張って、楽しみ切りました!思い出話しをたくさん聞いてあげてください。

 

 

さあ、マドリッド、バラハス空港に到着です。みんな名残惜しそうですが、、そろそろ帰国です。

みんな、ラストスパートでお土産買いあさってますが…。

とりあえずは、何事もなく無事に帰国できそうです。

 

それでは、日本で!!