水曜日, 7月 18, 2018
ホーム タグ グローバルエリート2015

タグ: グローバルエリート2015

【9日目】スペインキャンプ2015

リーグ最終戦、何としても勝たなければならない試合 5年生vs Valencia.CF   予選1位をかけた、大一番!強豪バレンシアとの対決!立ち上がりこちらのミスをつかれ、いきなり先制される。立ち上がりから出足が悪く、相手に気持ちでも押される。その後セットプレーからも追加点を許すが、途中から気持ちを取り戻しシュートまでいける場面もあったが、最後に体を寄せられて、なかなか決定機は作れず。後半なんとしてでも得点がほしいところで、バレンシアの硬い守りと高い技術とフィジカルに良い形でボールを持てず完敗、フィニッシュの場面でもバレンシアの気迫のプレイでシュートまで持ち込めず、逆にカウンターから追加点を許す。世界のトップチームの本当の強さを見せつけられた試合だったが、この経験は忘れないものになると思う。試合は、(0-5)で敗戦。また、得点わずか1差で決勝トーナメント進出ならず。。。1点に泣く結果となりました。またそれと同時に1点の重みを知ることができました。非常に悔しいけど、つぎの順位決定戦に切り替えます。 続いて、6年生。こちらも決勝トーナメントがかかった大事な試合。6年vs  EFB Alcazar(0-4) 体の大きい相手に攻められるシーンも多くピンチを迎えるが、相手のミスに助けられ、何とか無失点で粘るが前半最後に一瞬の隙を突かれて2失点。何度かシュートチャンスを迎えるがGKの正面に。後半も相手の攻撃を受けながらも、時折パスを3本繋ぎチャンスを作るがシュートまで行けず。炎天下の中、最後は疲れが出て2失点し0-4で敗戦予選は1勝2敗。最初に比べ、体を張れるようになり、皆んな闘っています。攻撃も単調だったのが少しづつパスが2本3本と繋がるようになっているので、何とかゴールに繋げたい!  3年生vs3-0 予選最終試合 勝てば1位通過の試合。相手は強豪エルチェ。気合は十分!立ち上がりから、上手くボールを繋ぐ相手に、しっかりとブロックで守り、徐々にペースを掴み、前半に先制ゴール!後半も同じような展開の中、コーナーキックから追加点!終了間際にも1点追加して、勝利!チーム全員で勝ち取った決勝までの切符!残りはあと1つ!  午後からは、順位決定戦!!みんな、最後の力を振り絞ります! まずは、5年生!vs Albacete Balompie結果は、敗戦。全力で戦いましたが、こちらも伝統のある強豪クラブ。簡単には勝たせてもらえませんでした。0-5敗戦。ベスト16位 (カテゴリ別順位第位2位)それでも優秀な結果です!  続いて6年生こちらも敗戦0-4敗戦。負けはしましたが、日に日に戦えるチームに変わっていき、素晴らしい死闘を演じました。今回、1番団結力のある学年でいつも6年生で集まって作戦を練ったり、下級生の面倒もたくさん見てくれました。本当に頑張りました! 続いて4年生。こちらは、非常に残念なのですが、対戦相手の都合で不戦勝になりました。最後に勝って終わりたかったでしたが、悔やむ形となりました。(別のクラブとTMを行いました)唯一スペインで勝つことができなかった学年。今回勝てなかったこの悔しい経験を忘れないでほしいです。 そしてこれからのサッカーにぶつけてください。 最後に3年生。決勝戦です。 相手は、Puertollano  最後の力を振り絞りましたが、最後の最後で力尽きました。個性豊かで6年生にもタメ口の3年生。今大会非常に評価も高く、有名下部クラブからオファーを受ける選手もいました。結果は2-7 。不可解なGK退場も受け、不運ではありましたが、それも勝負です。受け止めなければなりません。   Edit この悔し涙を忘れてはいけません。これからの糧にしてください。 それでも結果は準優勝!!素晴らしい結果を最後に出してくれました!!  さあ、今からマドリッドに移動して帰国です。 

【最終日】スペインキャンプ2015

いよいよ帰国です。長いようで短いあっという間のスペインでした。今回のキャンプで本当にたくさんのことを学んだと思います。 スペイン人の判断力の良さ、サッカーテクニックの上手さ、そして何よりも、這いつくばってでもボールを奪って、何としてでもゴールを奪うという闘争心と激しさ。そして、それらを可能にする普段の練習や普段の生活態度、食生活。本田圭佑選手が、「これ嫌いだから食べたくない。フライドポテトだけでいいー。」長谷部選手が、「部屋も、心も整えなくてもサッカーが上手けりゃいいー。」長友選手が、「ユニホーム、ホテルに忘れましたー。」岡崎選手が「球際は痛いし怖いからあんまりやり合いたくないよー。」 果たして、こんなことを言うだろうか? 一流になりたいのであれば、今のうちから一流になるための努力をしていかないと決して上にはいけない。こんな話しをたくさんしました。楽しかった思い出だけでなく、学んだことや悔しい思いをした経験を忘れず、これからに繋げてほしいです。          本当にみんな仲良く、最後まで頑張って、楽しみ切りました!思い出話しをたくさん聞いてあげてください。  さあ、マドリッド、バラハス空港に到着です。みんな名残惜しそうですが、、そろそろ帰国です。みんな、ラストスパートでお土産買いあさってますが…。とりあえずは、何事もなく無事に帰国できそうです。 それでは、日本で!!

【8日目】スペインキャンプ2015

今日は朝から大会です! さっそく、本日1試合目 4年生(1試合目)vs Alcazar (2-8) 得点者:リキ、ライア立ち上がりのファーストチャンスで、ハクのシュートのこぼれをリキが詰めて先制!その後、FKをライアが直接蹴り込んで追加点!早い時間で2点先取したが、その後エンジンが掛かった相手の猛攻を止め切れず4点返される。後半も、相手よりも先にボールを拾う、球際の強さの部分でなかなか相手を上回れず、徐々に守備陣の集中が切れて4失点。悔しい2敗目ですが、前半の立ち上がりの戦い方はとてもポジティブです。選手たちも何とか1勝をと意気込んでるだけに、とにかく目の前の相手に100%で挑むだけです!!     5年生vs Alcazar(2-2) (タケト ハセハル)  前半開始早々タケトのゴールで先制!しかしその後はかなり押しこまれるがコウスケのファインセーブや集中したDFで、守る。相手GKも170以上ありそうな体格で、ハイボールは簡単にとられる。その後2点を決められ、嫌なムードになったが、1点を何とか返しドロー。1勝1分で予選突破に近づく。明日はバレンシアとの対戦。  3年生vs Torrevieja(3-2 ) (ひなた2 ヒユウ1) 前半スタートから、ほぼ互角の展開。だんだんフィジカルの違いから押しこまれるが、全員で守り、カウンターから先制ゴール!その後も押し込み、追加点!試合展開や結果は互角だったが安定感では勝り、危なげなく2勝目!予選1位突破が見えてきた!  4年生(本日2試合目)vs Nuevo Boadilla(3-6) 得点者:ハク、リキ、ひなた フィジカルで上回る相手に、消極的なプレーから立て続けに失点し、前半を0-4で終える。後半は、2点奪われるも、こっちも3点入れて結果は3-6で敗戦。後半だけ見れば3-2と勝っていただけに、いかに失点しないかが明日の順位決定戦で重要になります!得点は3試合で7得点と奪えてるので攻撃力は毎試合増してきています!  6年生vs Valencia CF(0-13)世界トップクラスのバレンシア。テクニック、フィジカル、、、全てにおいて世界トップクラスとの差を見せつけられました。何とか1点をと目指すが、なかなかボールを持たせてもらえず。相手は、早生まれで、一学年上の選手も含まれていて、なかなか厳しい相手。結果的には大敗となり、選手も意気消沈だったが、非常に勉強になった1戦となった。ただ、1勝1敗とグループリーグ突破の可能性があるので、リーグ最終戦を全力で勝ちに行きます! さあ、今日は夜から、大会のフェスティバルがありました!リフレッシュタイム!!みんなめちゃくちゃ楽しみました!! リキ、盛り上げくれてありがとう!(笑)         明日はいよいよ、スペイン最後の試合。なんかあっという間でした。みんなまだまだ帰りたくない、まだまだこっちで楽しみたいと言っていますが、、、泣いても笑っても明日が最後です!1分1秒をしっかり刻んでください。  

【7日目】スペインキャンプ2015

今日も快晴!朝から散歩しました。さすが観光地!最高のロケーションです!   しっかり準備をして、いざ、Torrevieja Cup2015へ出陣!参加クラブも多く、とてもオーガナイズされた大会でみんなのモチベーションもとても高いです!!     この勢いで優勝を目指します! さあ、まずは6年生VS Jarame Race(2-1勝利)(コウセイ、マキハル) 初戦!見事に逆転勝利です!前回のマドリードカップの最終戦同様に、前線とDFラインをコンパクトに保ち、中盤でボールを奪って攻撃に繋げる。これが前半にうまくハマり、先制されたものの、セットプレーからコウセイのヘディングで同点に、そしてマキハルのロングシュートで逆転。後半は、相手に180cm以上のFWが入り、終始攻められるがDF陣が粘り何とか守り抜き、試合終了。リーグ戦初戦での勝利で勢いを付けて明日の試合に繋げます!  続いて5年生7-0 vs horadada(7-0)(長谷川3 タケト1 サハル1 リンタ1 ヤチ1) 前半立ち上がりから、中盤での激しいプレスでボールを奪い右サイドから攻める!相手もGKからボールを回すが、攻めさせない!後半になると相手の集中力も切れてきて、大量7ゴールで勝利!この先の得失点差にもかなりの有利になってくると思うので、マドリード杯の3位以上を目指して明日も頑張ろう! 4年生  VS Torrevieja(2-3負 )得点者:ライア×2 トレビエハカップ初戦。開始から相手FWのスピードとフィジカルに手を焼き、立て続けに失点。しかし、最後まであきらめずに相手に食らい付き、前半で2点差を追い付く。後半も相手に攻められながらも体を張って守が、最後に失点。惜しくも負けてしまったが、マドリードカップでの悔しさを晴らす戦いぶりでした!次こそ勝利を目指します!  3年生  vs jarama race(11-5)(ヒナタ5 シュンタ2 ヒユウ2 タイガ2 ユウ 1)まずは公式戦1勝を目標に、かなりの気合で望みました!立ち上がりから猛攻を仕掛けゴール!しかし相手は上手くボールを繋ぎ、サイドから何度も崩されそうになるが、全員で何とか守る!フィジカルでも負けなくなってきて、持ち前のテクニックで崩し、快勝!点差ほどの試合ではなかったが、全員の集中力で勝った!                4年生はとても悔しい結果でしたが、明日もまだあります!しっかり準備して引き続き頑張ろう! 

【5日目】スペインキャンプ2015

今日も朝からスパイダーフラッシュローリンサンダーッ!!ムードメーカーのリキさんに毎日盛り上げて頂いております。ありがとうございます。 さあ、今日は1日観光!!いざ出発です! まずバスで向かった場所は、  エスタディオ サンティアゴ ベルナベウ!! あのレアルマドリードの本拠地です。 みんな大興奮です! !                スタジアムを上から眺めたり、下から覗いたり、歴史館やロッカールーム、会見室を写真に押さえたり、ベンチでアンチェロッティ監督の真似をしてみたり、 オフィシャルショップで、本物になりきる為、お高いユニフォームを買ってみたり、でもまだなりきれてなかったようなので、シャツの背中に番号と名前を追加オプション費を払ってでも入れてみたり、、、しっかりご満喫されたようです。  いつもテレビやゲームで見ている、世界最高峰の選手たちに、少しだけ近付いた、そんな夢のひと時でした。 でもここから本当に、このピッチを踏む選手がでるかもしれません。  さあ、その次は待ちに待った買い物タイム!!の前に、まずは腹ごしらえ!    しっかり食べて、さあ出発!異国の地の雰囲気にみんな興味津々です。興奮しずきて変顔になってしまいました。   お店ではここぞとばかりに、、、激しいプレスを店員さんにかけていました。  是非それを試合でやって頂きたいのですが、、、         最後は、歩き疲れてカフェで休憩 お店やカフェでも自分たちでスペイン人とやりとりができています。少しずつ成長してます!!何はともあれ、みんな頑張ってます!  最後に お父さん、お母さん、、 「買ったどーっ!!」Edit  

【6日目】スペインキャンプ2015

今日も朝から晴天です!さっそく午前中はトレーニング!トレーニングコーチは、現在3部リーグのC.D Adarveの監督リカルドとGKコーチは、スペイン1部のラージョバジェカノのカンテラコーチ、ミゲルとアルベルト。    特にGKは、2人もコーチが付いてくれて充実しているようでした。アジリティを取り入れながらのトレーニングで、何でこういう動きをしないといけないのかということを、分かりやすく教えてくれるので、楽しく集中してトレーニングができたようです。 ちょうど大会と大会の合間の期間。充実したトレーニングができました。 午後は、トーレビエハに移動!なかなか長い道のりでしたが、無事到着。このホテルは、いろんな国の子供達も宿泊してるようなので、これから楽しめそうです!  今日は到着後、食事して早めの就寝です。        それでは、明日からの試合に備えます!

【3日目】スペインキャンプ2015

今日はとても濃い1日となりました。「マドリッドユースカップ」先に結果からです。グループリーグ対戦成績6年生 (予選敗退)vs vallecas CF 1-3vs Rayo vallecano   0-4vs nuevo versalles  0-5 5年生 (決勝トーナメント進出)vs real Madrid  0-2vs Rayo vallecano  2-2vs japan selection 6-1 4年生 (予選敗退)vs Rayo...

【4日目】スペインキャンプ2015

5年生!3位入賞です!!残念ながら優勝はできませんでしたが、全力でやりきりました!素晴らしいです!結局優勝は、レアルマドリッドではなく準決勝で負けてしまったC.D.San Fernandoでした。vs  C.D.San Fernando 2-6(準決勝)vs japan selection3-2(3位決定戦) 準決勝、前半は五分五分の試合展開。後半開始早々に一瞬の集中の途切れから立て続けに失点。ラスト10分で2点返すも、追いつけませんでした。あの時間帯がとても悔やまれます。続く、3位決定戦は、準決勝の悔しさをぶつけ、全員、闘志むき出しの戦いを演じ、勝利を収めました! 6年生vs Unami2-2 PK3-1勝ち順位決定戦、何が何でも勝って終わろうと意気込んだ試合。立ち上がりから相手に押し込まれる展開が続くが、守備陣が粘り失点を1に抑える。前半最後に、マキハルがドリブルで独走して、同点ゴール。後半も、相手にペースを握られ逆転を許すが、後半最後に前からのプレスでボールを奪ったコウセイのシュートが決まり同点に!PK戦では、スバルが1本止めてリズムを作り、こっちは全員が成功し初勝利!全員の最後まであきらめない、死に物狂いの闘争心が勝利に繋がりました!素晴らしいです! 4年生vs japan selection 2-3 日本人通しの絶対に負けられない戦い!開始早々、ライアのロングシュートが決まり幸先のいいスタートがきれました!しかし、だんだん押し込まれる展開が続き失点を重ねていきました。でもこのままでは終われない!終了間際、リキの執念のゴールでなんとか1点を返し、試合を終えました。この悔しさはトーレビエハで返します! 3年生vs japan selection  8-3こちらも絶対に負けられない戦い!選手も負けたくない闘志のこもった試合でした!立ち上がりから、攻めて2点を取るも、相手にも2点決められ同点に。しかしその後は落ち着きを取り戻し、シュンタのハットトリックなどで大量得点!マドリードユースカップ最後の試合は勝利で締めくりました!          昼食後は、リフレッシュしました。         近くのショッピングモールに行ったり、中庭でサッカーしたり、バスケしたり、部屋で爆睡したり、みんな思い思いのひと時を過ごしました。 さあ、明日も1日観光です!溜まった疲労を癒し、おもいっきりリフレッシュしたいと思います!  

【2日目】スペインキャンプ2015

試合会場、アルカラ デ エナレスに到着です!みんなワクワクドキドキで乗り込みました!3年〜6年、共に対戦相手は、AD Complutense (コンプルテンセ)です。この遠征でのコンセプトは、球際を絶対に負けない!攻守の切り替えのスピード!相手を上回る運動量!そして、自分の持っている特徴(武器)を最大限に発揮する!やはりやるからには、優勝を狙います!今日は、それに向けての大事な練習の場です。 早速試合です!まずは3年生1本目1-3(しゅんた)2本目1-2(ゆう)3本目0-3結果的には3連敗でしたが、しっかり闘えていました。いいプレーもたくさんありました。しかし、3本通して共通しているのが、セカンドボールを拾われる回数が相手の方が多く、守備時のポジショニングのミスが目立ちました。また、球際の強さでもジワジワと押し込まれ、スペイン人特有のグランドを広く使い、パスでいなされ、相手に主導権を握られる場面が目立ちました。しかし、個人個人では勝負出来る力は十分にあります!失点も改善できるものばかりでした。上手く機能すれば十分に結果も出せるはずなのでしっかり作戦を練って明日からの本番に臨みます!  続いて、4年生1本目0-22本目0-3開始から相手の勢いに飲まれて守備では、全て後追いになっていました。もちろん緊張からの固さもありますが、消極的なプレーも多く良い試合とは言えませんでした。ただ、だんだんと吹っ切れてきたのか、気持ちを全面に押し出したプレーも見られるようになり、いいプレーもでてきました。あとは、それを継続できるか。できれば絶対に負けないチームです。こちらも明日からの本番にしっかり備えていきます! 続いて5年生1本目1-1(たけと)2本目1-0(たけと)この学年はとても良かったです。去年もスペインキャンプに参加した、りんた、たけとを中心に、コンセプト通りのサッカーをやって相手に隙を与えませんでした。攻撃面も個で勝負できたり連携で崩すこともできました。しかし、こちらもまだまた改善すべき点はたくさんあります。本大会では強豪もたくさんあります。そこでどれだけできるかが本当の勝負です!  最後は、6年生 1本目0-52本目0-6結果の通り、大敗 でした。相手の球際の強さ、ボジショニングの上手さに、マークをつききれずに、フリーにしてしまいゴールを大量に決められました。また、マークはついているけど、相手との距離が遠く前を向かせてしまったり、中盤でのセカンドボールをほぼ拾われ、有効な攻撃がなかなか出来ないプレーが目立ちました。今日は、暑い中、相手の方が体格が大きくスピードがある。そんな条件の中、どこまで戦えるか、力を試すには最高の条件でした。そういった意味では、大会前に課題がたくさん分かり良かったです。対策も立てる時間もあります。これだけ点を取られていますが、勝てない相手ではないです。しっかり戦略を立て、今大会のコンセプトをしっかりやることができれば必ずいい勝負ができます。6年生も下級生の前で不甲斐ないプレーをしてしまい、心に火がついています。しっかり修正して大会に臨みたいと思います!  試合後は、さっそく宿舎で学年別で大会に向け、今日の試合での改善ミーティングを行いました。 その後は、みんな疲れもあり、明日は1日3試合とかなりハードなので、オフでした。みんなでスーパーに行ったり、庭で遊んだり、部屋でゆっくりしたりリラックスしました。Edit さあ、明日からの大会、新たな気持ちで頑張りましょう!   

【1日目】スペインキャンプ2015

無事にスペイン到着!みんな初めての大移動。大変だったと思いますが、それも含め、仲良く楽しめました。飛行機の中では、みんなゲームに夢中でしたが、、、。       スペイン到着後、「日本と匂いが違うー!」と、言ってみたり、スペイン人に、「オッラ〜!」「グラシアス〜!」と、話しかけてみたり。バスの中から写真を撮ってみたり。みんな疲れも忘れさせるくらいの感情が溢れているようでした。     宿舎へ移動後、すぐに昼食です。    スペインの定番豆料理は、賛否両論でしたが、、、郷にいれば郷に従え。しっかり食べないといけないですね! そして昼食後、少し休憩をはさみ、移動の疲れをとるために軽くトレーニングを行いました。      練習後は、各学年ごとにミーティングを行い、明日への準備です。みんなでポジションや試合コンセプト、キャプテン選びなど話し合いましたが、まだまだ大人しい選手が多いです。異国の地で、しかも初めて一緒にする仲間。なかなか大変だと思います。しかしその中でもしっかり自己主張しながらかつ協調性もとれる。そんな選手になってもらいたいと思います。 そして、いよいよ明日から試合です。※明日から予定のマドリッド大会は、試合スケジュールの関係で28.29日の2日間開催となりました。そのため明日は練習試合となります。 初めての海外での試合!自分の全てをぶつけてください!! 試合に向け、晩飯もみんな頑張って食べました。大移動からのトレーニングで、本当にハードで、案の定でしたが。食事中に落ちようとも、持ち直ししっかり食べました。  最後の2人になろうとも…寂しさに負けずしっかり食べ切りました。 いっぱい食べていっぱい寝て、明日への試合に臨みましょう!!  

スペインキャンプ2015 出発

待ちに待ったスペイン遠征!いよいよスペインへ出発です! みんな早くスペインで試合がしたいとウズウズです! いつでも試合ができます!準備万端!これはちょっと準備早すぎですが、、、 でも、皆いい顔してます!            そろそろ離陸です。 みんな、今週行われるハリルジャパンの初陣と大塚家具の動向が気掛かりとのことですが、それを忘れるくらいの大きな大きな経験を掴みにいきます! しっかり楽しみましょう!!アスタプロント!!

オススメの記事

人気の記事