セリエA2初の日本人ゴレイロ後村選手デビュー戦でチームを救う!

83

今季からユーロプラス・ファミリーに入ったゴレイロの後村選手(23歳、ミラノC5所属)がセリエA2のミラノC5と契約、強豪セインツ・パガーノとのデビュー戦でファインセーブを連発して、チームの勝利に大きく貢献しました。

結果およびスターティングメンバー

MILANO-SAINTS PAGNANO 5-4 (3-2 p.t.) 

MILANO: Nochimura, Bonaccolta, Gargantini, Renoldi, Migliano Minazzoli, Casagrande, Midulla, Caringal, Miramondi, Ferri, Simeone, Mauri. All. Sau 

SAINTS PAGNANO: Lovrenčič, Zaninetti, D’Aniello, Mauri, Mejuto, Cardinali, Assi, Marabotti, Pozzi, Milani, Carabellese, Solosi. All. Lemma 

彼のスキルはもちろん、人として素晴らしいということが、この難しい時期においての契約と結果に繋がったのでは無いでしょうか!

イタリアフットサル留学で代表を目指すものは志しが高くなければなりません。

選手などの本人の強い気持ちがあれば、逆境に置かれても周りを動かせます。

後村選手は不可能はないということを証明してくれた選手です。

彼のようなメンタルが強い選手は今後の代表入りもあるのではないかと、ちょっと思っています。