モンテネグロ後期1部リーグはスタート

232

今年の冬移籍が終わってモンテネグロの各チームは後期に向けてプレシーズンを行なった。1部前期の得点王はベルギー1部に移籍してデビュー戦で直ぐに得点を取った。この国で結果を出せば良い移籍する可能性は高い。その結果は継続的に数字を出さなきゃ行けない。 ここの1部チームPetrovacに後期1節と2節2人日本人選手は全部で出ました。
山本選手は素晴らしい1得点と1PKを獲得、高い評価は受けてます。PKを獲得して監督から自分で蹴る指示があって外してしまった。
立花選手は左サイドバック出て1アシスト記録してます。プレシーズンで良いを準備して準備も攻撃もしっかりやってます。
この選手育成プロセスは様々な出来事があります。そこに一番頼りになるのは継続的にチャレンジと修正をする事。

https://youtu.be/xl1viiQngGc