「ドイツ」ドイツサッカー半シーズンを振り返る 中村絢斗

982

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

ドイツアマチュアサッカーは、ウィンターブレイクへと突入しました!

そこで、留学生たちにこの半シーズンを振り返って貰いました!

Q.ドイツサッカーを実際に経験してどのようなことを感じましたか?

A.ドイツでのサッカーと今まで経験した日本でのサッカーは色々違って慣れるまで、時間が意外とかかったなと感じました。ただ、まだまだ成長しないといけないところだらけなので頑張らないといけないなと思っています。

Q.ここまでを振り返って自分自身どのように評価していますか?

A.この半シーズンはベンチから試合を見ていることが多かったため悔しい思いがありました。一歩一歩焦らず自分がどこに行きたいのか練習だけでなくその他で何をしないといけないのか自分と向き合うことが多かったです。

Q.サッカー以外の時間はどのように過ごしていますか?

A.語学学校に毎日行っているのですが、クラスメイトと先生が優しく、面白いのでドイツ語を勉強するのがしんどくてもなんとかやれています!

Q.今後の目標を教えてください!

A.冬休みが約2ヶ月あるのでそこでチームの誰よりも努力することを当たり前に過ごし、スタメンを取ることが目標です。
そして、4部リーグを目指して頑張ります。

中村選手の活躍に注目です!!

前の記事「スペイン」バルサ 21年ぶりチャンピオンズリーグ グループステージ敗退!!!
次の記事『スペイン』留学生ワクチン接種