【タイ】4ゴールを獲得し活躍をする大井川望末

1569

2020シーズンからタイリーグ3のサコンナコン・トゥルービジョンFCに活躍の場を移した大井川望末は、コロナの影響で大きくリーグスケジュールが変更となった中で、10試合に出場をし4ゴールを獲得し、タイリーグ3の2020−2021シーズン・前期を折り返すことなった。

身長は大きくないが身体の強さを武器として、高い位置でボールを奪い、ゴールを狙う攻撃的な姿勢は他クラブからも注目されており、タイ国内でのステップアップの実現を目指しているところだ。

前の記事住谷GKのモンテネグロで2週間留学
次の記事イタリアセリエフットサル、待つ事の大切さ!そして、成功への兆し!