FITAエリートトレーニング始動!!

367

今年の夏に開催された友好都市招待大会、DREAM CUP河口湖で選出された優秀選手を中心に結成されたFITAエリートプログラムが始動した。

日本でのトレーニングを経て12月にタイで開催されるBSSインターナショナルカップに出場する。アジア各国を中心に80チーム以上が参加する国際大会である。

初回となる今回のトレーニングは「考えてプレーする」こと。ボールを受ける前に周りの状況を把握し、いい準備をし、いいプレーを選択する。

試合中ピッチでは様々なことを常に把握しなければならない。自分の周り、相手、味方、ボール、スペース、ゴール、グランドの状態など。常に頭を動かして、考えながらプレーすることを意識してトレーニングを行った。

ゆっくりプレーしながらはみんな考えながらプレーできる。実際のゲーム中のスピードでプレーすると、考えることに集中しすぎてしまい、動きが遅くなってしまう場面も見られた。しかし徐々に感覚を掴めてきたようだ。

これらは自分のチームでもできることである。一朝一夕で身につくものではないが、常に意識して練習すれば必ずできるようになる。

次回までにどこまでレベルアップして集まれるか、自分を高めながら国際大会に挑戦してほしい。