12.1 C
Tokyo
火曜日, 10月 17, 2017

マンスリーアーカイブ 4月 2013

☆エリートプログラム トレセン活動 U15 in 柏☆

田中誠さんをコーチに招いて2回目のトレセン活動がで行われました。 田中コーチのトレーニングは子供達の特徴をより引き出す為に、自分と見方のスペースを作り出すための動き(予備動作)敵をはずすタイミング、前の選手からのパスの優先順位、もしくはまわりとのコンビネーションで突破していくなど細かい指導をしてくださるので、最後のゲームではトレーニングがゲームにつながりあきらかに選手の判断が良くなっていました。   パス&ドリブルなのか、個人としてのプレーがみんな良くなるので、選手一人一人の特徴がはっきりわかってきました。 頭を鍛えるトレーニングに選手達は刺激を受けています。 ただ、相手のボールを奪いとってやる、イーブンのボールは全部とる。 競り合い、球際、1vs1の部分、そしてやはり勝ちたい気持ちは外国の選手と比べると大きな差があります。   これは習慣化しないと変わりませんが、日本人の国民性もあります。 ですがここがないと攻守にわたって良くならない。 言い続けないといけませんが、なぜそれが重要なのか選手たちに気づかせないといけません。 この年代ではよりストロングポイントを磨き、自分の武器に自信を持ってプレーする事、それを高いレベル、激しいプレーシャーの中で発揮できるようになってほしいと思っています。次回のトレーニングまでにもっと成長したみんなに会えるのを楽しみにしています。磨け人に負けない自分の技を! タイ遠征に向けてみんなアピール続けていきましょう!!

2つのフットサルセレクション

先日、イタリアトライアウトのためのセレクションが開催されました。 合格者はイタリアのチームに練習参加できます。 もちろん、優秀な選手はプロ契約という話も出てきます!   今回も選考していただいたのは眞境名オスカー氏。 毎回セレクションで言われるのが、海外に言ったら言葉は通じないので、 練習を見て、その意図を感じることが必要だということ。 今回のセレクションでも、個々の技術はもちろんですが、 頭の良さというところも選考基準に入っていました。         この日は続けて、U-19スペイン遠征のセレクションも行ないました。 先月開催された高校生フットサルフェスティバル大会中にスカウトした選手たち。 選手の能力は過去のセレクションの中でも1番なのでは?とオスカー氏が話していた通り レベルの高いフットサルが繰り広げられました。 この中から日本を代表してスペインに渡航するメンバーが絞り込まれ、 数回の国内トレーニングを経て、スペインで開催される大会に出場します! 目指すは、もちろん優勝です!!  

2013エスパニョールプログラム【5】

こんにちは!   今年エスパニョールプログラムも最終回となりました・・・。   約1週間、あっという間でした。   ただ、期間自体は短かったですが 内容の濃いものになってくれているでしょう。   サッカー選手としても、いち人間としても 成長したり、成長するきっかけになってくれていることを 願っています!!   さて、なかなかアップできなかったシュンとゲンタの練習参加風景です。   ゲンタ、もうカテラーノの一員な感じです!       当初と比べて、シュンも顔つきが変わりましたね!!笑           しっかりとコミュニケーション取れてます! 本当に成長したね!         ハヤト、ヤス、ハルト、ミツキ、リョウハ。 1週間、どうやった??     この笑顔を見れば、すぐわかりそうですね!!       最後に、Plaza Espanyaを観光した様子をご覧ください♪               最初は、もちろん日本人同士でもぎこちなく、仲良くなるのにも 時間がかかったりしますが、フットボールというのは、その時間を短くしたり すぐに会ったことも話したこともない人を“トモダチ”にしてくれたりします。     その結果が、こんな感じです。           一生忘れられない思い出になったと思います。   サッカーにおいては、自分のレベルがまだまだと感じたかもしれません。   でも、スタートはそこからです。     日本に帰ってからもこの一生できるかできない経験を それぞれのチームで活かして、活躍してくれることを願っています。     近い将来、それぞれが高いレベルで試合をしたり、 色々な意味で海外へ羽ばたいてくれる サッカー選手・人間になって欲しいなとつくづく思います。     みんな、お疲れ様!   くれぐれも気を付けて帰国してください♪   ありがとうございました! Muchas Gracias!       HASTA PRONTO,AMIGOS!!!

2013エスパニョールプログラム【4】

こんにちは!   残すところあと、早いもので約1日となってきました・・・。   カンプノウでの試合も観たりと大満足な様子をお届けします!!                         試合は、なんと5?0のバルサ圧勝です!!   得点シーンがいっぱい見れて良かったです↑     この日は、午前中にスペイン在住のコーチによるクリニックを行いました。 彼は四年近くスペインに住み、スペインのクラブに所属して指導しているコーチです。 テーマは1対1にフィジカル的な要素を取り入れたもの。 ボール回しからはじまり、最後はシュート練習で終わりました。 シュートフォームが改善され、良いシュートが打てるようになりました!!             その後、市内観光でカサミラ、カサバトリョの世界遺産を見て回り、昼食をとりました。 夕方からは練習です!           海辺で休憩中・・・・   もう仲良すぎな感じです笑   お昼は、中華料理を食べました♪ 大満足! 戦いの前の腹ごしらえは十分です!!       コロンブスの塔の下で、南米大陸を指さしています!! まとまりがイイ感じですね↑   さてさて、 試合が近づいているチームはゲーム中心のトレーニングを行い、 ゲーム中心のトレーニングで更に激しくプレーする選手とトレーニングを行いました。                         みんな、しっかりと要求できるようになってきています!!   少しずつですが、スペイン語でのコミュニケーションも取れているみたいです。 アレビン、ベンジャミンの選手たちはゲームに参加し それぞれの選手が得点をあげ、出来たこと、出来なかったことを話してくれました。 初日に比べ、積極的になってきていると感じます!!     今日は最後の練習です・・・。     後悔のないようにすべてを出し切って欲しいです!     最後に、ゲンタとシュンの部屋の様子をどうぞ。     (;一_一) 生活感丸出しな感じです笑   次回をお楽しみに♪

2013エスパニョールプログラム【3】

エスパニョールプログラムの様子をお伝えします!   今回は【Alevin】組の様子です。   の前に滞在宿舎の外観はこんな感じです!       セキュリティ面もしっかりとしていて、海外の方が多く滞在されている所になります。     練習前には、近くのグラウンドでトレーニングをしました。   現地スタッフ・帯同スタッフとも指導経験があるので 彼らのもとでしっかりと午後からのトレーニングに向けて練習をしました。                                     しっかりと午前中に調整をして後は午後からのエスパニョールへの練習参加を待つのみです。     さて、カンテラ(下部組織)の練習参加は年齢は若い順番に開始します。     ヤスヒデの一対一です。 結果は・・・・       リョウハとハルトも、一生懸命スペイン語を分からないなりに 理解しようとしています。     チームメイトから指示されるミツキ。 コミュニケーションの所から始めないといけないので なかなか渋い表情です。     ハヤト。ハヤトも頑張ってコーチからの指示を理解し、 練習について行こうと必死です。 心なしか、様になっていますね笑       ヤスヒデ。戸惑いながらもヤスヒデもがんばって練習について行っています。     ハルトも果敢にプレーしています。 ミスを怖がらずに積極的に!                       本格的に練習参加がスタートし、皆もようやく観光モードから スイッチが切り替わりました。     世界レベルの肌でしっかりと体感したと思います。 サッカー面だじゃなくて、その他の精神的にも 足りない部分や乗り越えなればいけない課題も 見つかったんじゃないかなと思います。   それらに対して少しずつ乗り越えれるように頑張れ!!!     今回はAlevinの練習の様子をお届けしました!   時間はゲンタとシュンのInfantilの様子をお届けます!!   Alevinの練習を見るゲンタとシュンたち。     次回をお楽しみに♪

2013マンチェスターユナイテッドキャンププログラム【5】

こんにちは!   マンチェスターユナイテッドキャンプキャンププログラムの様子をお届けします!           ただ、イングランド、寒いです・・・・。   4月としては異例の寒さのようです。   みんな元気楽しく過ごしています!   練習風景をお届まします。   天候も悪く、夕方の練習になり 画像が悪くすみません・・・。                                             ご覧の通り、雪が積もっています・・・。   午前中はゲーム形式を想定しての練習や、 午後はゲーム・トーナメントを行いました。   環境や練習、多くの友達が増えてきた中で 残す所、約2・3日となってきました。   親御さまの気持ちを裏目に 現地では本当に楽しく、サッカーと勉強、交流を 両立して楽しんでいます。   冒頭にアップした子どもたちの笑顔が物語っています!!   残り数日、もっともっと積極的に行動をして欲しいな 心底思います!   では、次回は試合観戦の模様などを 掲載していきます。   現地が寒いので体調を崩さないように ケアをしていきます!     次回をお楽しみに♪

2013エスパニョールプログラム【2】

エスパニョールキャンプの様子をお届まします!   ★カンプノウツアー ★サグラダファミリアツアー に行きました!!!     カンプノウは、あの、F.C.BARCELONAの本拠地です!   みんな、テレビを通してでしか観たことのなかった今世界のサッカーを牽引するチームの ホームスタジアムです。                   カンプノウツアーもしました!                     お待ちかねの・・・・・   カンプノウ内にある、バルサショップグッズで買い物です!!                               お財布と相談中・・・・。   おそらくここで使ってしまうと・・・ というのも幼いながらしっかりと考えています!!笑       おそらく欲しいものだらけなんでしょうね↑↑   羨ましすぎる!!             やっさん、りょうは、はると、めちゃ満足そう笑       ご満足の様子です♪♪     さて、買い物の後はスタジアム近くのレストラン(バル)でランチです♪ ステーキです!   シュン、口に入れたまま、キツそうでしけど笑     さすが、ゲンタ、ペロリと満足そう!   アイス、冷た過ぎて・・・笑 横で、みつきは余裕の様子。。。           お腹が一杯になった所で、夕方からの練習に備え宿舎に移動です。   はやと、みつきとカブッてるから・・・・       あとは、サグラダファミリアにも行きました!!   サグラダファミリアといえば、日本人の皆さまには ネスカフェのCMの印象が強いのではないでしょうか!   こんな感じです!! おそらく親御さんの方は行きたくなるような場所だと思います笑     心なしか、この後は練習があったのでみんな顔がこわばっていますね・・・   恒例の撮影大会です。   後ろから?????     前から!!!!!笑     ちゃんと撮れているかなと確認中。     その存在感にただ、圧倒された様子でした笑           現地スタッフがサグラダファミリアの歴史を話し出すと子どもたちも興味を持ち聞いていました。 こちらにきてから子どもたちは何枚も何枚も写真を撮っています! 全てのものが新鮮に見えるのでしょう。 これだけでも子どもたちにとってはいい刺激になっているんだなと感じています。   それから一時間のフリーの時間を作り、買い物や町並みをみてもらいました。 2つのグループに別れ、上級生は下級生を引っ張るように。。。 下級生はしっかりついていくように。。。   無事に皆集合してくれこちらも安心しました。   海外の観光名所でフリー時間を与えることに少し悩みましたが、 子供たちの様子をみて、彼らならしっかりと行動してくれると思い判断しました!   少しずつ、成長しています↑     さて、観光も終わったことで、この日は練習参加です!   日本とは勝手の違う環境、レベル・・・・。   さて、どれだけ耐えられるか、楽しめるか、成長できるか!!!   楽しみです。   練習参加の様子は次回、アップします。   ご期待くださいませ♪   では!   P.S.宿泊先の食堂はこんな感じです♪        

スペイン10日目

大きな問題もなくスペイン全日程終了しました。無事に帰れそうです。 それではぼちぼち日本へ!

スペイン9日目

スペイン最終日。 今日はAVE(新幹線)で一日トレドへ 写真 午前中は世界遺産のトレドを観光。 城壁に囲まれ、中世を思わせる街。 写真 そして、午後から遠征最後のトレドとの試合をしました。 集大成です。みんな今回のスペイン遠征で学んだ全てを出そうと100%で死ぬ気でやれていました。 結果はU-11は3-4で負け、U-13は1-1の引き分けでしたが、育成年代は結果ももちろん大事ですが、それよりどう取り組んだかという過程が大切です。 写真 観ていて嬉しかったです。みんなが目的を達成しようと、それぞれの目標、チームの目標に向かって、今回学んだことを本気で死ぬ気で取り組めていました。 とても成長を感じることができました。 私生活では、説教もしてきました。 言い訳するわ、好き嫌いするわ、時間遅れるわ、部屋で騒ぎすぎてクレームくるわ、サンダルで試合にくるわ、グラス割るわ、菓子食べ過ぎてご飯食べれなかったり…。言い出したらきりがないですが。 なので、1つ1つに対して、やれるまで、食べきるまで、直るまで、本気で説教しました。 でも、全て彼らのためです。決して難しいことではありません。当たり前のことです。 サッカーだけできても意味がありません。人間性が1番大切です。 この部分が抜けていたら、絶対にプロにはなれないし、なれたとしてもすぐに潰れます。 潰れていった選手をこの目で何人も見てきたから言えることです。 今回で、ある程度彼らには伝わったと思いますが、今だけじゃなく今後ずっと継続してほしいです。 そして、もう1つ。 今回出会った仲間。何かの縁で出会った仲間です。これからもずっと付き合っていってほしいです。やたらみんな仲が良かったので尚更です。 このスペイン遠征で、1人1人出来た部分、出来なかった部分。肌で体感できたと思います。 これからの未来を作り出すのは君たち自身です。この貴重な経験をこれからにつなげてください。 より良い未来が必ず待っています! そして、いつかこの中からリーガエスパニョーラの舞台に立てる選手が現れることを楽しみにしています。 BUENA SUERTE!!

スペイン8日目

レアルマドリッドの本拠地、「サンチャゴ・ベルナベウ」に行ってきました。   スタジアムの大きさに圧倒されっぱなし。   博物館でレアルの歴史を堪能し、順調に進んでいたのですが…   残念な知らせが… 明日チャンピオンズリーグ「レアルVSガラタサライ」があるため、急遽、控え室や記者会見ルーム、グランド近辺が立ち入り禁止になってしまいました…。   みんな残念過ぎて…   こんな顔に…     気持ちを切り替えて、レアルショップに       みんな、なんやかんや、レアルでお腹一杯でした。       今日の夜は、「どん底」というマドリッドで有名な日本食料理店にいきました。 久々の日本食(とんかつ定食)でみんなきゃっきゃ言ってました。。。   ちょうど、カラシがあったので、カラシ一気食いの男気ジャンケンを。   見事勝利した1人の勇敢な男子が…   ビビってなかなか食べないので…   勇敢な助っと3人が。     1名は、撃沈されトイレに駆け込みました…。     さあ、泣いても笑っても明日がラスト1日です! 最高な1日に!!     ※今日は、今もっともマドリッドで勢いのある若武者、ユースカテゴリーのチームに所属のショウタ選手が遊びに来てくれました。 リーグ戦では、同組にレアルや、アトレティコがいて、世界でもトップクラスのチームと激戦を繰り広げています。 彼もまた、今後が非常に楽しみな選手です。   みんなもショウタ選手を追い越せるように!!!

オススメの記事

人気の記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!