金曜日, 11月 16, 2018
ホーム タグ カラバンチェル

タグ: カラバンチェル

カラバンチェルキャンプ 帰国!!

短いようで長いカラバンチェルキャンプが終わり、今日帰国の途につきます。8時頃には空港に着きたいので、6時15分にみんなには起床してもらいました。 まだ真っ暗です。このままバスで空港へそしてチェックイン!! 買い物しすぎて重量オーバーになった子もいましたが、(どうにか20kg以内には抑えました)無事に時間通りにできました。その後は手荷物検査へ!! これでみんなスペインともお別れです!僕ともお別れ…少し悲しいですが、みんながもっとうまくなって、スペインに戻ってくる日を楽しみにしています。保護者の皆様も、きっと子ども達の帰りを首を長くして待ていると思います。帰ってきたら湯船にでも浸からせて、スペインでの話をたくさん聞いてあげてください!みんな!帰るまでがカラバンチェルキャンプやからな!!お疲れ様!!最後に1人1人にコメントを…ユウスケ身体はまだまだ小さいですが、負けん気だけは人一倍で、持ち前の明るさも加わってか、1番スペイン人に慕われていました。おそらく彼にはラテンの血が流れているのでしょう。引き続き高い目標を持ってサッカーに打ち込んでほしいと思います。タオ 同じく小柄なタオですが、ご飯もしっかり食べているので、すぐに大きくなると思います。ゴールに向かう姿勢が強いのですが、もっと周りとの連携を増やせると、もっと良くなると思います。頭では理解できているので、後はプレーにどう活かすかが見物です。ユウタ 最年少の9歳のユウタはまだまだ甘えん坊でした。いつも僕にべったり。でもサッカーになれば真っ先にボールへ向かうサッカー大好き少年でした。技術もあるので、あとはそれを活かす頭のトレーニング、特にパスコースを作ることを意識してほしいです。ナツキ 同じく9歳のナツキ。いつもマイペースで、最後までご飯を食べているナツキですが、サッカーをすると、よく周りも見れて、動けていました。夜になればすぐ眠りに落ちてしまいますが、ここで学んだ事を日本でも続けてほしいです。レン 几帳面で冷静なレンは、プレーにもそれが表れていたと思います。頭でも考えれているので、それをプレーで表せるようになってほしいです。タクミ 飯をやたら食うタクミは、このスペインで数キロは確実に太ったでしょう。それでも、サッカーでは周りもよく見れていて、サイドバックとして起点となれるように、これからも周りを見る意識は忘れないでほしいです。トウア トウアは、技術もパスセンスもありますが、それを継続する力をつけてほしいと思います。そして守備のときはもっと身体を当てれるように、練習に取り組んでほしいと思います。カンタ 優柔不断なカンタは、もっと早くパスの判断スピードをあげると良いと思います。キャンプ中は身体をぶつけて、相手からボールも奪えていたので、それを次にマイボールにできるようになってほしいです。ヒカル 12歳で最年長のヒカルは、カケルと共に1歳年上のカテゴリーでプレーする日が多かったですが、その分判断スピードが上がったと思います。これからは戦術理解度も、平行してトレーニングしてもらいたいです。カケル 同じ12歳のカケルはFWとして、身体の大きなDF相手にがんばっていました。途中、オスグッドが痛くなる事もありましたが…技術はあるので、FWとしてパスコースを作る動きをもっと増やしてほしいと思います。ソウイチロウ ソウイチロウは技術もあり、パスカット能力も高かったと思います。でもまだまだ止まっているシーンが多いので、味方の為にパスコースを作る動きを増やしてほしいです。

カラバンチェルキャンプ10日目(最終日)

ついにこの日が来てしまいました…スペインでサッカーができる日も、今日が最後です。みんなには前日の夜にしっかり出し切れるように話しておきました。どんなプレーをしてくれるのでしょうか?楽しみです。(最終日と書きましたが、明日飛行機に乗って帰ります)そのためにも朝飯をしっかり食べます!!    この山盛りチュロスを食えるのも最後です。今日はこの皿を3皿分もらいました。いつもより少し多い気が…ありがとう!!腹ごしらえも終わっていざ出発!! もうマドリッドの地下鉄も余裕です!今日の午前はクリニック!!今回のキャンプの総仕上げです。徹底して、パスコースを作る、判断力を高める練習を行ってきました。学んできたことを意識して、練習ができたと思います。 パスコースを作るためにボールを持っていない選手は動き回らなければなりません。ボール保持者に多くのパスの選択肢を持たせる。その中でどれが1番適切なのか判断してパスをする。スペインサッカーの根底にあることです。他にも1vs1の練習も行います。 しかし、この練習プラス別の練習を混ぜるのがミソで、この後に笛の合図でミニゲームを始めて、ただ1vs1を行わないよう工夫があります。そして、最後にミニゲーム。 ほとんどのカテゴリーの練習でミニゲームは最後に行います。それも毎回違ったルール、コートなので選手が楽しく、集中しているのがよくわかります。今回みんなもどれもしたことない練習ばっかりで新鮮だったと思います。クリニック後には、「もう終わりか」という声がちらほら… いや、まだ夕方あるから!!!でもクリニックは最後やね。なのでみんなで1枚の画用紙に、お世話になったコーチへ寄せ書き!!スペイン語の本を片手に、そして僕に単語を聞きながら書いていました。(日本語も書いてますが)みんなのその引き締まった表情が何より印象的です!!!!夕方の練習も、もちろん最後。最後の最後!!全カテゴリーでお世話になった監督、選手達との集合写真を撮りました。  全員が様々なカテゴリーで練習を行い、多くの経験を積んだと思います。年上のカテゴリー、同年代、刺激が強かったと思います。でも初日のことを思えばみんな見違えるようになりました。ほっといてもなんとなく通じ合えていました。話しかけるのも怖がっていたのに…サッカーの力すげぇ!!みんなにはここでの経験を忘れずに、日本に戻っても、もっと練習して、うまくなって、スペインにもどっと来てもらいたいと思います!!!もちろんカラバンチェルに!!明日は朝早くに起きなければなりません!!みんな!!寝坊すんなよ!!

カラバンチェルキャンプ9日目

ついに残すところ後2日となりました。この日はベルナベウツアーにいくということで8時頃ホテルに向かいました。しかし!! サマータイムでみんな体内時計が1時間遅いのか、全員爆睡!!少し早めに行って正解でした。そして山盛りのチュロスを食っていざ出発!! やってきました!サンチャゴベルナベウです!!(2回目) 今回はこれだけを見に来たので時間にかなりの余裕があります!!みんなはまず、着いた時点で興奮度1 中に入って興奮度2 さらにトロフィーや、クリスティアーノのバロンドールをみて興奮度3 そして、ピッチ脇まで下りるともう崩壊寸前!!やべーの一言!! あの冷静沈着な蓮までもヤバいと答えるこの始末!  少し落ち着かせるために座らせました。 余計にテンションがあがるこのベンチ!!全員選手になったつもりです。笑果たしてこの中から、このキャンプを通してこの席に座れる子は現れるのでしょうか!?!?ハーフタイム 入念な指示をみんなうけています!!笑さらに奥へ行くとそこはプレス席 なんと、そこで見事契約を果たした選手がいました!! NATSUKI!!(唯一自分の名前の入ったレアルのユニを着ていたので)規約金は3ユーロ!!やりました!!これでツアーも終わりと思いきや、さすがレアル。商売上手です。 オフィシャルショップ!!!昨日しこたま買ったのに… もうさすがに金がないでしょう…その後昼飯を食って、少し休憩!!その時間を使ってクリニックをしてくれてるカラバンチェルのコーチ陣に寄せ書きを書きました!! みんな少しだけスペイン語を交えて☆明日のクリニックで渡そうと思います。夕方の練習はユーロプラス選抜との試合!!U-12はフルコートで20分3本それ以外はハーフコートで7人制サッカーを15分4本行いましたそして試合後は全員で記念撮影!!  ボール1つでつながった友達です!!この日は試合で遅くなりましたが、1週間もたってさすがに慣れたのか、眠いという前にみんな腹減ったと言うようになっていました。なので速攻晩ご飯のお店へ フー満腹だぜbyたくみみんなご満悦で。最後に4回分の料理を提供してくれたレストランの人と記念撮影です。もうみんな有名人やな!! 明日が最終日!!学べる事は全て学んで、日本にもって帰ってもらいたいと思います!! 

カラバンチェルキャンプ7日目

スペインに来て1週間が経とうとしています。つまり土曜日!!スペインでは子どもも、大人も、多くの試合が行われます。だから今日は試合観戦三昧です!!!!!午前中はカラバンチェルに2試合!見学に行きました。カテゴリーはアレビンB(U-11)とカデーテB(U-15)アレビンBにはU-10の3人が今週練習を行っていたので、応援にも熱が入りました。もちろん、ただ試合観戦をしただけではスペインに来た意味もありません。各自に前日、筆記用具と紙を持ってくるように伝え、試合で気づいた事、感じた事を書かせて、自分に足りないところ、勝っているところを理解できるようにさせました。 みんなの見る目は真剣そのもので、各々、あーだ、こーだ言いながらサッカー論を述べて記入していました。カデーテBでは激しくぶつかる事もあり、間近で観ているので、その音が響いて、みんな騒然としていました。そこまで激しくぶつからない日本とは違い、いかに身体を犠牲にしてでもマイボールにするかという気迫にみんな刺激を受けたと思います。ここで、少し話が脱線します。 スペインでのハーフタイムのときの写真です。日本ではベンチでコーチが指示を出していますが、ここでは必ず更衣室に戻ります。というより、グラウンドに更衣室、事務所が併設しているのがごく一般的です。さて、ここで話を戻しまして…昼飯は今日は麺がでました!!! みんな久々に食べてご満悦です。そして、一旦ホテルに帰宅。もう俺が前を歩かんでも、この道のりだけは完璧です。たくましくなったもんやな!!その後夜まで休憩!!なぜなら、そう!!今夜はレアルvsラージョ!!!!しかも22時キックオフ!!なので昼寝しとけよと伝えたのですが、果たして…?さぁ移動です!!でも生憎の雨!!!しかし全く想定内!! カッパを予め購入!!しかも迷子にならんように目立つ緑!! なんかの民族の移動みたいで、通りすがる人が2度見して笑うレベルでしたが、本人達は試合が待ち遠しいらしく、全く気にならず!1そして試合!!  チケットが全員同じ箇所で固まってなく、2カ所に別れて座りました。この席は相手サポータの真下!! その迫力にみんな若干びびってました。試合は でレアルの余裕の勝利! この2人の応援が効いたのでしょう!!終わった頃にはもう0時!! もうみんな限界です…さすがに誰もサッカーしてぇとは言いません。むしろレアル観ながら寝てるやつもいました。だから昼寝せぇゆうたやろ!!!!!!明日は待ちに待った買い物です。朝は寝て、昼から行動開始や!!!!!

カラバンチェルキャンプ8日目

今日からスペインではサマータイム実施です!!時差は7時間です。今日は日曜日!買い物デーです!!みんなこのために、金を使わず(初日は大目に見よう!!)、しっかり昼まで寝ておきました。(昨晩はみんな遅かったですから)なのでこの日の始まりは昼飯からです!! 本当にたまたま、僕の知り合いの日本人添乗員さんが同じ店に日本人の団体客を連れてきており、もう店内は日本人だらけ…ここは日本か!!とツッコミたくなるような状況でした。笑さぁそして今日のメイン、否、みんなにとっては、もしかしたらキャンプ全体のメインであるサッカー専門店へショッピング!!Vaomos!!(いくぞ!!)先手をきったのは、TAKUMI!! そして2番手はNATSUKI!! なつきは少しのどが痛いと言っていたんですが…心配して損したぐらいに興奮して買っていました。この2人はまるで全盛期のエトーのように早かった!!そして、買い物終わる頃にはこの有様。 この時点で店に2時間くらいいました。笑 みんなに買ったものを見せてもらいました。各々、自分の名前、好きな選手の番号やジャージ、お土産を買って大満足です!!次はスーパー!ビスケットやワインなりを大量購入。 確実にスペイン経済の役に立っております!!山ほど買ったお土産をホテルへ。 親子みたいでした。笑晩飯はまたまた僕の知り合いのところ。 ザ・スペイン料理!! みんなの胃袋を鷲掴みにしました!!そして上のかんたの変顔を皮切りに、変顔大会スタート!! エントリーはこの6人!!個人的には3枚目のゆうすけ!!スペイン人にも認められた陽気な奴です。さて保護者様の1票はいかに!!??明日はまたサンチャゴベルナベウです。今度は中を見学します。まだまだ興奮冷めやらぬキャンプになりそうです!!

カラバンチェルキャンプ6日目

残すところもあと5日となったカラバンチェルキャンプです。選手達は日々成長していると感じます。それはサッカー面でも、私生活面でも。 9歳組の2人は洗濯したユニホームやベットメイキングを朝食前に行っていました。奥にいる蓮がスーパー几帳面なのでそれを見習ったのでしょうか?荷物もよく整理されています。本日金曜日は、3回目のクリニックです。この日のコーチはアルバロを中心に行いました。 お気づきのように、少し年上の選手が何人か混ざっています。同じユーロプラスから来て、アトレティコに練習参加している8人です。アップの時だけ一緒に混ざって練習しました。この日のテーマは「toma de de decisión」つまり「決断力、判断力」を高めるトレーニングです。そして、そのセッションに行く前に入念なアップを行い、その日の中心となるトレーニングをする前にいかに身体を温めることが大事か学びました。もちろん、アップの中でもポゼッションと頭を使う事は忘れません。  ここから年齢別に分けました。人数を均等にするため、ひかるはアトレティコに来ているメンバーとプレーしました。(アトレティコの最年少も12歳です)練習内容は同じですが、よりスピードがある展開になっていました。とにかく判断を早くしなければなりません。 どんな練習でも判断力は大切です。さらにプラスして、パスコースを作る、足を止めないといった、前回学んだことをくり返し伝えることで、選手はより考えて、すばやくプレーすることが求められました。 パスコースを作ることは当たり前ですが、それをくり返し、止まらずにどれだけ考えてパスコースを作るかがポイントです。この日の練習はよっぽど疲れたのか、終わったときは、全員が息を切らして、顔を真っ赤にしていました。 練習の最後はやはりこれで。 次の火曜日が最後のクリニックです。1秒たりとも無駄にせず、みんなしっかり学んでほしいと思います。 昼食時、年上のアトレティコに来ている選手達に積極的に話している姿もみられました。サッカー談義に弾んでいたのでしょうか????もう相手が日本人なら怖いもの知らずですね。笑午後練習も5日目です。同じカテゴリーで何回か練習してる選手はめちゃめちゃ仲良くなってます。 それは練習中でも、 ゴールを決めたりすればハイタッチやハグ、中には話しているやつも!?いったい何を話していたんでしょうか?????すごい成長です!!!!!初日から見てる僕としてはうれしいかぎりです。コミュニケーションに余裕が出ると、プレーにも影響します。みんなのプレーも見違えるようになってきました。 今日も2部練習をしたのでクタクタだろうなと思っていました。しかし、ここで食えばそんな疲れも吹っ飛ぶでしょう。 みんな日本食になると元気が復活します。僕のコネクションに感謝せーよ!! 帰り道、いつもはぶっ倒れるちびっこも、元気いっぱいでした。少しなれてきたのもあるのでしょう。さぁ明日はいよいよ待ちに待ったレアル戦です!!しっかり休むぞー

カラバンチェルキャンプ5日目

 じゃーん!!!!!!!!!本日の朝はこのばかでかいクロワッサンから始まりました!昨日の疲れを取るため、この日は十分な睡眠を取り、少し遅めの朝食です。今日は午後練習しかないので、マドリードの観光です。私、伊藤のおすすめを周ります。まずはマジョール広場。 どの都市にも必ず同じ名前の広場があり、その街の中心の広場として荘厳な景観をしています。観光スポットなので大道芸やパントマイムを披露していて、選手は全員興味津々。誰も僕の「いくぞー」の合図に従ってくれません。泣そして次に大聖堂。後ろにみえるのがそうです。少し離れたところから観る方が景色もよく。みんな興奮気味に写真を撮っていました。 そして、その隣にはスペイン王宮!! ドーーーーーーン!!!! みんなこれを見た瞬間、「うおー、すげー」の連呼。でも二言目には「これなんですか?」と尋ねる始末。スペインの王様が住んでるところやで。お母さん、お父さんに写真見せたときに答えれなくても、このブログのおかげで先に知ってるから、みんな安心してくれ!! 小1時間ほど歩いたのですこし休憩しようかと思いましたが、目に飛び込んできたあのマーク!!!!! 掃除機のように吸い込まれていきました…でも保護者の皆様ご安心を。商品を見ただけです!! なぜなら、月曜日にスタジアム併設のショップに行くからです。どのくらいお金を持参するかの下調べになりました。この時点でもう2時です。小腹も空いてきたので昼食を食べに以前行ったお店へ!! そこで、とうあがウエイターのおっちゃんに日本のお菓子をプレゼント。めっちゃよろこんでくれていました。さぁお昼も済んだのでいざ練習へ!!とにかく今日の練習は「自分からとけ込む」ことをテーマに、僕は少し選手から距離をとって接しました。(決してさぼっていませんよ!!??)もちろんわからなかったりすれば、訳してあげました。でもチャレンジする。なんでもいいから同じ年代の選手と通じ合ってほしいと思います。それが精神的にも強くなる練習です。今回のチャンスを活かしてサッカーだけでなく、そこも鍛えよう!!どのカテゴリーの選手も僕のメッセージを聞いて実践してくれていました。 今日は元気も余っていたので晩飯もみんな元気でよかったです。ただ、量が… わかりますかね?スペイン風オムレツです。その辺の座布団が皿に乗ってるわけちゃいますよ。1皿につき、ジャガイモ1kg、卵8個分です。軽くみんな引いてました。晩飯後、僕から、少しみんなのプレーについて気づいたこと、直したらいいところ、そして各カテゴリーの監督が話してたことを言わせてもらいました。なぜ、スタッフのお前が?と思いかもしれない保護者のみなさまに少しだけ、自己紹介を。5日目にして。「カラバンチェルでコーチをしていて、スペインサッカー協会の指導者ライセンスレベル1を所持しています。伊藤弘太です。」ということで、今回のキャンプも5日目を終え、半分が終わり、みんながどう成長していくのかが楽しみでなりません。僕の目から見ても、明らかに初日よりもプレーの質は上がっています。残りの5日間も一切無駄にせず、このキャンプで成長しよう!!

カラバンチェルキャンプ4日目

カラバンチェルキャンプも4日目を迎えました。今日も朝から、部屋の電気使いすぎてブレーカが落ちて、夜回してた洗濯機が止まってたり、もらったユニホームのパンツがないとか、電車の回数券がないとか(どれもみつけました)、色々起きましたが、それでも円滑に進めるのが私の仕事です。問題が起きようが、カラバンチェルキャンプ4日目スタートです!! なつきは、朝だけテンションが高いです。夜になれば撃沈します。 今日もみんなお気に入りのチュロスを大量に食いました。これで今日のクリニックもがんばれます!! 今日のクリニックは、カラバンチェルでフィジカルコーチをしているアンドレスによる、フィジカル系のトレーニングです。子どもなのに?と疑問に思われる方もいると思いますが、スペインでは一般的な事です。フィジカルトレーニングと聞いて、筋トレやら走るやらを想像する方もいるかもしれませんが、スペインではそんな事をしません。(時々します)そうではなく、ボールを使ったコーディネーションでフィジカルを子どものうちは鍛えます。では、まずはアップから ボールを使ってドリブルとパス、そしてコーチの合図で範囲を広くしたり狭めたりする事で、ショートとロングパスを繰り返し身体を温めます。 そして2列に並んでステップを刻んでさらにからだを温めます。ちなみにこの2列に並んでするアップは試合前にするアップと同様で、スペインでは試合前のアップはこのくらいしかしません。みんなも普段しないようなアップなのか楽しそうにしていました。 気づきました?そう、撮影スタッフがきていました。asというスポーツ新聞のwebtvで流すらしく、いつ観れるのか楽しみです。(具体的にはまだわからないみたいです) 次はボールを使ってコーディネーション力を高めていきます。ボールを使う事でみんな飽きずに取り組んでいます!!!!少しでもこっちのサッカーを吸収しようと必死です。次にポゼッションに移りました。やはりこの練習は外せません。そして最後に行ったこの練習でみんなの疲労はピークに達しました。横のスペースで鳥かごを行い、笛の合図で中央のコートでミニゲーム。また笛の合図で戻る。の繰り返しです。コーチの判断で予定より短めに切り上げ、みんなお待ちかねのフリーキックです。 うまく撮ってくれてますかね? 最後に入念にストレッチをして、解散です。 日本人の感謝の気持ち忘れずに!!! みんなクリニックの後は相当疲れたようで、「腹減った」「やべぇ」の連呼。9歳のゆうたは 撃沈!!飯行くぞ、飯!!そして飯の後は、ユースのトップチームとBチームが練習していたのでみんなで見学です。 その後、今日もみな各自のカテゴリーで練習を行い帰る頃には 撃沈!!×5クリニックで相当疲れたようです。でも疲れたばかり言ってられません!!なぜなら今日は夜にビックイベントを用意しているのですから。そう!! ハッピーバースデー”たお”!!!!!!11歳の誕生日をスペインで迎えるという。人生のええ思い出やね。ちゃんとお兄ちゃんがケーキ用意しといたさかいに。明日でもいいから俺にありがとうって言ってほしいな…笑みんな疲れていても、仲間のバースデーを祝うため歌いました。明日は夕方までフリーです。観光もしますが、ゆっくり休むのもトレーニングです。しかっり寝ましょう!!おやすみ!! 

カラバンチェルキャンプ3日目

HOLA!!3日目を迎えましたカラバンチェルキャンプ。前日死にそうだった選手達はどうなったのか…そして、今日から始まるホセレのサッカークリニック…その一部始終、お読みください。。。朝飯!! が、1分で… これ!!正確にはもっとあった!!こんだけ朝から食えたらみんな大丈夫やな!!ちなみにチュロスとココアみたいなのはチョコレートを溶かした「飲み物」です。さぁ、そしていよいよサッカークリニックです。 チャキーン☆☆☆みんなきまってます。写真中央にいるのがホセレ、その左にアルバロとヘルマンの両コーチです。まずは、軽いアップで身体を温め、そしてボールポゼッションの開始です!! 簡単な練習から  より複雑な練習へとにかくコーチ陣からは、「パスコースを作って」「足を止めずに」「頭でどこでもらえるか考えて」「スペースはどこ?」といった言葉がしきりに飛び交いました。そのつど、選手は考え自分で答えを導きだしていました。とにかくボールをどうチーム内でキープするか。そのためにいくつパスコースを作れるかが、スペイン流サッカーです。ここで何を感じて、どう活かせるかが、次へのステップアップになります!!クリニックの最後はフリーキック!! 誰が決めたかは帰ってからのお楽しみで…昼食!! ザ・マイペース4人集!!ゆっくり、よく噛んで食べていました。みんなほぼ完食です!!休憩後は午後練習。昨日と同じカテゴリーの選手もいれば、違う選手もいましたが、サッカーはボール1つあれば十分です。 またこの4人…保護者のみなさまご安心ください。みんな馴染んでます。僕のちっさなサポートで、なんとなくのコミュニケーションとってます。しかし!!明日からは少し心を鬼にして、ライオンが我が子を崖から突き落とすように、コミュニケーションの部分での助けを減らそうと思います。なぜなら、その難しさもわかってもらいたい。そしてそういった中でもサッカーができるメンタルをつけてほしいです。海外での問題はまず言葉です。どんな手段でも良いと思います。とにかく伝える。そこもこのキャンプを通して学んでほしいです。さて、今日は1日サッカー漬けでした。 にしては元気!!!???   そんなわけもなく。マドリードの地下鉄が奏でるその音色がさぞ気持ちよいのでしょう。タオにいたっては立ち寝!!そのバランス感覚おそるべし!!でも最後の力を振り絞って晩飯食ってくれ!!なぜなら、そう カレー!!みんな回復!! でも元気になりすぎて お菓子!!夜中にお菓子購入。もう一回地下鉄乗ったろか…明日もクリニックです!しっかり寝ろよ!!

カラバンチェルキャンプ2日目

今回カラバンチェルキャンプを現地で担当します伊藤弘太です。今日はカラバンチェルキャンプ2日目!!朝から天気もよく、優雅にテラスで朝食です!! そして朝食後は観光でビセンテカルデロンへ!!いわずもがな、アトレティコマドリードのホームスタジアムです 日本のスタジアムとは違う雰囲気でみんな大興奮!!エースのディエゴコスタのポーズをまねてパシャり☆そして併設してるオフィシャルを「のぞきに」いきました。本当にのぞくだけだったんです…みんなの手に持つ赤い袋は何!?!?初日から買い物しすぎやで!!後で買い物リスト作るからな!!(ホテルに戻って作りました)これで財布のひもも固くなるはず!!そして昼ご飯へ。量が半端ない…みんな「うまい!」「多い」「食いすぎた」「でもうまい」等々、訳の分からん状態に。そして昼飯後は待ちに待ったサッカー!!もう子どもたちからのサッカーしたいプレッシャーが凄まじい!!カラバンチェルのグラウンドについて早速ユニホームをもらいました!!後ろに写ってる兄さんはカラバンチェルのユースでプレーしている、ゆうたです。先輩がプレーしていることに刺激を受けいざ突撃!!  U-12の翔と皓は1、2歳上のカテゴリー   蒼一郎、悠介、蓮、優太、夏己は同じ年代で。そして尭央、瞳空、匠、貫太も同じ年代のところで厳しい練習を…      っておい!!早い!!とけ込むの早すぎ!!やはり言葉は通じなくても、ボールで語り合えるのがサッカー。実際ほかの子達もすぐにチームにとけ込んでました。練習後はホテルに戻って晩飯!!でも、おい!!無理もない。初日の練習で緊張もあったでしょう。時差ぼけもあったでしょう。今日はゆっくり休んで、明日は朝からホセレのクリニックが始まります!!少しでもスペインのサッカーを吸収できるようにがんばろう!!!! 

カラバンチェルキャンプ組無事到着!

カラバンチェルキャンプメンバー無事到着しました!1月に行われたホセレクリニックの優秀選手たち! 自分で手に入れたチャンスです!!このチャンスをどうするかは自分次第です!!これからレアルCDカラバンチェルでのトレーニングキャンプが始まります! スペイン滞在もあっという間に感じるでしょうが、1日1日を大事に過ごしてもらいたいです!今日はもう、移動の疲れをしっかり癒し、明日から始まるトレーニングに備えましょう!!みんな元気です!! 明日から楽しみなようです!!

オススメの記事

人気の記事