ドイツ・移動手段とその値段について 「交通機関」

195

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!私たちは、その選手の能力や

将来の目標に合わせて最適なサッカー留学・トライアウトプログラムをご提案しています。

今回は留学生のみならず旅行でドイツに訪れる予定のある人達にとって興味深いであろう移動手段について書いていきます。

まず手段としては日本と変わらずバスや電車、後はタクシーなどといったところです。それについて順を追って見ていきましょう。まずはStraßenbahn (路面電車)

恐らく20分程度の移動は殆どがこの路面電車かもしくはバスを使うことになると思います。チケットの値段は2ユーロから3ユーロ(300円から400円程度)で券売機もしくは運転手から購入します。日本のように降りる際に確認はなく私服検査官が稀に確認を取りに来ます。出会わなければチケットは必要ないのですが見つかると罰金として60ユーロ(約8000円)プラス警察に連れて行かれることもあるので無賃乗車は御法度です。バスは扱いのされかたとしては路面電車と変わりません。ですので路面電車≒バスの認識でいいでしょう。

U-bahn (地下鉄)

長距離の移動は先程の路面電車やバスでは限られた区域になるので一般的にこのU-Bahn を使用します。日本の新幹線のようにスピードの違うものもあり、早い順にICE.IC.ECとなります。通常料金で早い電車に乗ると追加料金を取られるので時間に余裕がある場合は一番下のカテゴリの電車の値段でしっかり確認をして乗ることをおすすめします。値段は一番安いもので4ユーロ(500円)程度から距離や時間、速さでドンドン上がっていきます。

【海外へのサッカー/フットサル留学やプロを本気で目指している選手はコチラ】

欧州でのサッカー留学