FW久保木優がタイD2アユタヤウォーリアと契約

64

IMG_0423[1]

FW久保木優がタイD2のアユタヤウォーリアと契約を完了致しました。

久保木は、国士舘大学を卒業後にタイに渡り、
カスタムズ、サムットサコン、チャムチュリー、チャチュンサオとタイD2の強豪チームを渡り歩きました。
特にチャムチュリーに所属をしていた2015シーズンはタイD2リーグのバンコク地区の得点王と
年間優秀選手に選出されました。

小柄な体を活かした独特なドリブルと決定力を武器に今期も得点王を狙っていきます。

アユタヤウォリアは正式には2016シーズンからリーグに参戦をした新しいチームですが、

昨シーズンまでタイD1の舞台で戦っていたアユタヤFCのメンバーが母体となって作られたチームです。

アユタヤには、ウォーリア以外にもアユタヤFCとアユタヤユナイテッドが拠点を置き活動しており、
大きくない街ですが、非常にサッカーに熱い地域となっています。
本日現在、タイD2リーグで首位を走るアユタヤウォーリアですが、目標はもちろん、
タイD1昇格となっております。