U12選抜イタリア遠征:5日目

412

チャオ!

イタリア遠征、5日目です。

今朝も散歩から1日がスタート!

今日は2試合。

モンテシルバーノカップ

13位〜16位トーナメント

vs B2M(フランス)

3-8(しゅんや×3)

前半2-3

後半1-5

前半は防戦一方の戦いに。立て続けに失点するも、ゴール前のこぼれ球から2点返し、前半を2-3で折り返し、後半開始早々にセットプレーのカウンターから同点に。しかし、このゴールで勢いに乗ることが出来ず、逆に立て続けに失点をして最終的に3-8と大差で負けてしまった。

昨日の試合同様に、得点差ほどの差はありませんでした。得点チャンスの数は同じ。でも5点もの差をつけられた。昨日の悔しさを繰り返す結果となり残念だが、次の最後の試合こそ、必ず勝つしかない。

モンテシルバーノカップ

15位16位決定戦

vs Devils Chieti(イタリア)

2-1(はじめ、しゅんや)

前半1-1

後半1-0

泣いても笑っても最後の試合。何とかして勝とうと全員の気持ちを一つにして臨んだ試合。相手のGKが体格が同年代と思えない大きさで前半は中々シュートが入らず均衡した内容でしたが、全員が粘り強い守備で相手に自由に攻撃をさせずにいると、1つのチャンスが。ゴール前の混戦からこぼれ球を詰めて先制点。その後すぐに相手のロングシュートから失点し同点に。そして、後半、この試合の子供達は違いました。相手に決定的なシーンを作られるも、最後のところでスライディングをしてシュートをブロックしたり、相手よりも大きな声を出して勝ちたい気持ちを全面に出して相手を威圧しました。その結果ラスト2分で逆転ゴール!最後まで必死に守り試合終了!全員の力で勝ち取った最高の勝利でした。

U12選抜、モンテシルバーノカップ

全20チーム中15位でした。

順位だけ見れば、優勝に程遠く残念の一言。ただ、それ以上にギリギリの真剣勝負だからこそ勝ち負けがあり、成功や失敗が生まれる訳で、そういった意味では今回の全5試合を通して、色んな事を学ぶことができたはず。

明日は決勝戦のみなので、試合はなくフリーに。ようやく観光へ。

切り替えて残り少ないイタリア遠征を楽しみます!