U-15 フットサルタイ遠征 〜世界は狭い〜

53

3日目は朝から観光です。

船に乗ってお寺に向かいます。

▲汗だくになりながら、上まで登りました。

 

午後からはお土産を購入した後、ワールドカップ会場に到着です!

3位決定戦も盛り上がりましたが、決勝戦は別ものでしたね。

1つ1つのプレーに拍手が送られます。

それしにてもファルカンのゴールは鳥肌ものでした!

延長戦になりましたが、試合会場が変更になり空港に近くなったため、

決勝ゴールも観ることができました!

そして、興奮状態のまま帰国となりました。

 

ワールドカップを観戦しているときに「自分に足りないものが見つかった」

「もっと真剣に練習に取り組まなきゃ」と意識が変わってきた様子でした。

海外でプレーしたいという新たな目標ができた選手もいました。

「次するならスペイン遠征もええなぁ」と選手たちは盛り上がっていました。

 

今回の遠征で感じてもらいたかったことは、『世界は広い』ということではなく、

『世界は狭い』ということ。

一歩踏み出す勇気があれば、いくらでもチャレンジできる環境はあります。

 

彼らの今後の成長に期待したいと思います!