スペイン女子キャンプ2019〜6日目〜

120

スペイン女子キャンプ6日目!

ナナは大事をとってお休みです。

今日は天気も良く、青空の下トレーニング日和です!

今日は地元の記者の方が来ており、モエがインタビューを受けました!

スペイン女子キャンプ〜6日目〜

残念ながらナナは今日もお休みです。

今日の練習はCadete A(u-16)ですが、なんと、Juvenil A(u-19)と紅白戦です。

スペイン来ての初試合でみんなテンションが上がってます!

Cadete Aの監督・Davidも「Hay que ganar!! (勝たなければならない!)」と気合い入ってます!

ウォーミングアップを集合時間の早かったJuvenil Aとする事になり、初っ端緊張モード(笑)

いきなり表情が強張りました…(笑)

それでも一緒にボールを蹴れば、もうみんな友達です。

ユウナが1人スペイン人だけのグリットに入れられてしまい、こっちまで緊張が伝わります(笑)

わいわいするスペイン人達に対して、何とかしてボールに関わろうと頑張っていました。

白いトレーニングウェアに、ピンクと青のビブス、青い空と緑の芝生でインスタ映えです。

アップを終え、Cadete Aと合流です。

監督から紹介してもらい、少し笑顔が見られました。

ここでも英語で説明してもらいますが、頭の上に「?」が飛んでます(笑)

70分の試合が始まりました。

アツキはトップ下のスタメンでスタートです!

入りは落ち着いて様子を伺っていました。

キララ、ユウナ、モエも前目のポジションなので、監督からはどんどん攻撃を仕掛けて欲しいとの指示です。

前半途中で、アツキ→ユウナ、キララとモエも交代です。

アツキは何も出来なかったみたいで、悔しそうな表情です。

監督からはまだまだ交代するから、積極的に行って欲しいとの事です。

ユウナは前線からの守備、モエは裏を狙い、キララはサイドでハードワーク、みんな頑張っていました。

またも交代で入ったアツキ。

今回は積極的にボールに絡んでいました。

下がったユウナ、モエ、キララも楽しい反面、ここが難しいなどいくつか感じた所があるみたいです。

やっぱり試合をしてみないと分からない部分もありますね。

その後も交代を繰り返しました。

言葉やポジションなど、慣れない環境の中での試合でしたが、学べた事も多くあったはずです。

今日感じた事を頭に入れて明日のクリニックや午後のトレーニングをして欲しいと思います。

選手たちも試合の後でテンション高いです!

一緒に戦った仲間、試合前のような緊張モードはどこかに吹っ飛びました。

明日が最終日、これまで学んだこと、できなかったこと全てをぶつけてやりきろう!