ソサイチu12シンガポール遠征〜プレートトーナメント〜帰国

152

大会3日目です!

昨日までのグループ戦で5位になりましたが、プレートトーナメント(下位トーナメント)が残っています。

出発前に荷物をまとめて、ホテル下にお土産買いに行きました。

爆買い!!笑

商品棚から品物がどんどんなくなっていきました。

なんとか荷物をまとめ、先にチェックアウト。

ほぼ全員サングラスかけてます!

バスに乗りピッチへ

ここからはトーナメントです。

ベスト16.最初の相手はActive SG(AFA Jurong west DC)。

トーナメントの緊張なんてなく、むしろ昨日からよくなってるのがすごく分かります。

だが、なかなか得点がうまれないのは、変わらず…

攻めに攻めて、カンタからタイヨウへのラストパスでキーパーと1対1を冷静に決めて先制!

そのまま試合は終わり、勝利!!

第2戦はすぐに始まりました。

ベスト8.相手は、Sporting CP Soccer Academy.

身体も動くようになり、出だしは好調。

ヒョウゴが左サイドからカットインして、スーパーゴール!!

1-0から試合は動かず、緊張が続きました。何があるか分からない試合。最後まで油断禁物です。

交代で入ったヒョウゴがゴール前で相手をかわし、追加点!!

ヒョウゴの2ゴールで勝利!!

暑さもあって、疲労がみえるが、子供のエネルギーは底なしです。

短い時間にもぐもぐタイム。

気温が高く、お弁当は中々食べられません、、

ホクの捕食を分けたり、塩分チャージしたりと、とにかくエネルギー注入!

第3試合 ベスト4. vsMakati FC A

ここからは、相手のレベルだけでなく、自分との戦いです。走らないのか、走らないのか、気持ちが本当にみえる試合でした。

勝てば決勝!!

相手もテクニカルな選手が多く、スピードにも圧倒されるなか、「日本!日本!!」と日本からのチームの声援を背にし、0-0が続きました。

相手は、0-0狙いなのか時間稼ぎもあり、焦り始めました。

相手のコーナーキックに!ヘディングシュートを決められ、先制される…

更に焦るチームだが、空気を一掃したのは交代で入ったタイヨウ!!気合十分!しかし空回り…だが、なんとかFKをゲット!

キッカー、カンタのボールをタイヨウのヘディングシュート!!同点!!

空気が変わった瞬間でした。

このゴールから、ユイトが後ろからスルスルと上がり、追加点!!

時間ものこりわずか…2-1と本当に怖い時間。

ロスタイム…周りからは、「蹴り出せ!!」の声も。それでも貪欲に攻めに入り、カンタのダメ押し追加点で3-1と勝利!!

ついに決勝へ!!

決勝はショッピングモールにある、すごくいいピッチでした!!

相手は、Destiny Football Development center. 決勝です!!

後ろではアトレティコマドリード、バルサなどの下部が試合してました…

すごい!

ピッチサイズは、いままでと違って小さく、戦い方も変わります。

完全にアウェーというか、慣れてない空気…

失点し、悪い空気になると思いきや、逆転の経験からむしろ、いい空気感!!

すぐにユイトのゴールで追いつくと、ヒョウゴのFKが、神コース!コーナーに!!

逆転!!!

これはいける!と思いきや、サイドから崩されて失点し、さらに、ロングボールが混戦になりボールはゴールへ、、、

逆転され、、、

そのままタイムアップ

めちゃくちゃ悔しかった。一緒に戦う意味をすごく知れたいい試合でした。心から大泣きし、嗚咽し、涙し、悔しい気持ちを全員が感じていました。

こんなに悔しいことは、なかなかなく、いい大会、いい経験でした。

銀メダル!! 悔しい色ですが、まだまだ伸び代たっぷりです!!

ホテルに戻るとすぐにプール。

あれ?疲れてなかったっけ??笑

別腹ならぬ、別エネルギーみたいです。

夕飯をさっと食べて、空港です!!

これまでお世話になった方々に感謝!!

からの…

これ動いてます。笑

サッカーカードに夢中になり、100枚買ったやつも…

怖いものです。

はい。これからチェックインして、帰国します!!