スペイン下部組織合同キャンプday6

204

Hola!

スペイン下部組織合同キャンプ6日目です!
午前の下部組織合同キャンプがスペインで最後のトレーニングです!

ラストまで全力で出し切ろう!

キャンプ期間はホテルのビュフェスタイルの食事!

パン、お米(パエリア)野菜、肉に魚、フルーツ、ケーキなど盛りだくさんで食事には困りませんでしたね!

しっかりとエネルギーを蓄えられました!

ラストトレーニング開始です!

5日目ということもあり
前半はリフレッシュも兼ねたサッカーテニスやバー当て、ミニゲームなどが行われました。

後半はゲーム形式でスペイン下部組織合同キャンプのトレーニングは終了

大会形式で競い合うなど球際の部分等でヒートアップしてましたが海外では当たり前の光景

日本とは異なる世界基準に少しは近付けたか
この基準を日本で維持できるかどうかで今後のサッカー人生は大きく変わる

忘れないで欲しい、世界の当たり前の基準を、、、

たった5日間一緒にフットボールをやっただけだけど

言葉も通じないけど、仲良く笑いあったりボールを蹴ったり、追いかけっこをしたり改めて年齢や人種、性別を越えれるフットボールというスポーツの素晴らしさを感じています。

将来、ラ・リーガの舞台やワールドカップの舞台で闘えるといいね
数年後、この中からリーガのピッチに立つ選手がいるはず、、、

未来は誰にも分からない。作るのも変えるのも自分次第。

これだけのスペインプロ下部組織(アトレティコ・マドリード、ヘタフェ、レガネス、ラージョ・バジェカーノ、アルコルコン、etc…)に所属する選手と一緒にトレーニング出来たのも貴重な経験

ただ貴重な経験だけで終わらせてはいけない。

闘えた部分も課題も見つかったスペインでの1週間
反省ばかりかもしれないけどそれは日本で克服するとして、、、

日中は40℃も行くスペイン
目の前にプールがあったら入りたくなるよな

日焼けをしたりフィジカル部分に課題を感じたのか鍛えてる子もいたりw

中学生を落とそうとして反撃を喰らう小学生軍団w(優しく遊んでくれるお兄ちゃんたちでよかったね)

学年関係なくみんな仲良く楽しんでました。

最後に急遽、スペイン下部組織合同キャンプとクリニックで指導してくれたスペイン人指導者からみんなへ向けた戦術講座!

なぜ、このタイミングでやったのか
それはここで伝えられたことをやる場が日本になるからです。
スペインで取り組んできたことを日本で継続してほしい

そのために最後に頭の整理を行いました。
ここで何を伝えられたのかはみんなしか知りません
個人的に質問をする選手もいました。

伝えられたことをお土産として日本にしっかり持ち帰ってください!

さあ!しっかり荷物をまとめて日本に帰ろう
明日は朝早いぞ!