レガネスキャンプ2018〜2日目〜

853

Hola!

時差ボケなのか現地時間5時という早朝に目を覚ましている子が何名かいましたが笑
移動の疲れも取れたようで全員とても元気です!!

午前はスタジアムツアー!
ビッグクラブ・レアルマドリードの本拠地!!!

【SANTIAGO BERNABEU/サンティアゴ ベルナベウ】

8万人以上の観客が入る世界屈指のスタジアム。
「デカすぎ!日本にこんなスタジアムない!」と大興奮!驚き過ぎたのかしばらく口が開けっ放しの子もいたりしましたが、、、笑

レアルマドリードが積み重ねた優勝トロフィーの数々。
クリロナやクロース、モドリッチなど世界トップクラスの選手たちが実際に使うロッカールームやベンチ、そして激しい闘いが繰り広げられるピッチ!

このレガネスキャンプからこのピッチに立てる選手が現れるのか、、、。

昼食後、試合観戦前にレアルマドリードのオフィシャルショップへ

ショップのお姉さんと仲良くなった子どもたち、一緒に記念写真!

ソウタは自分のお気に入りの背番号に名前を入れてオリジナルユニフォームを!

さあ待ちに待った試合観戦!

La Liga2(スペイン2部)第33節
Rayo Vallecano(2位)vs Cádiz Club(4位)

リーグ戦も最終局面
勝ち点差は僅か「2」同士の上位対決

ラージョは勝ってリーグ優勝に前進できるか
カディスは是が非でも勝ち、自動昇格の2位内に順位を上げたい。

試合前から両サポーターの熱い声援!

ラージョがボールを回しポゼッションを高めながらゴールに迫り、カディスは奪ってショートカウンターで得点を狙う。

ラージョの先制ゴールにスタンドは歓喜!
子どもたちも大興奮です!!!

その後カディスが前半のうちに取り返し1-1
後半も互いにチャンスを作るもドロー

ラージョのスペインらしいアグレッシブなパスサッカー、ピッチの幅と深さを最大限に使ったサッカーを観ることが出来た。

そして子どもたちがもっとも口にしていたのは球際の激しさ、目まぐるしい攻守の切り替えの速さ、シュートのようなパススピード。

「Jリーグとは全然レベルが違う!」

その通りだ。そしてこのハイレベルな試合でもスペイン2部というのが現実。

日本と世界との差を全員が感じた。
明日からいよいよトレーニングが始まる。
トレーニング前にこの試合を観れたことで大きな刺激を受けたはず。

この短期間で化けるやつは化ける。
世界との差を埋めるのは自分次第だ。

楽しみながら全力で頑張っていこう!