FITAエリートプログラム(河口湖)選抜タイ遠征〜3日目〜

342

ついにBSSインターナショナルカップ本番です!

今回から会場をバンコクからパタヤに移しての開催です。

大きな大学のような最新の設備と広いグランドです。

今回は現地交流も兼ねて、タイ人選手がサポートとして参加してくれています。

まずはU12チームです。
第1試合vs Afza united
1-1
第2試合 vs NHJS
1-2
第3試合 vs Advance fc
2-0
第4試合 vs BSS FC
1-2

所詮は暑さのせいか、球際で弱気になってしまいピンチを招く場面が序盤は見られましたが、後半はしっかりと持ち直して終了間際の同点ゴールでドローに持ち込みました。2試合目以降も一進一退の攻防が続く試合となりましたが、1勝1分2敗で初日を終えました。


続いてU11です!
第1試合 vs sporting Lisbon
1-1 (ディエゴ)
第2試合
vs Destiny football
1-2(リト)
第3試合
vs OAZ A
0-2
第4試合
vs SSA academy
1-2(リト)

背の大きさや、キック力などパワーで劣るなか、カイヤ、エイト、リョウジンを中心に全員でしっかり守備をして、ディエゴや、リト、ケイがスピードを持ったカウンターでゴールを狙います。

4試合全てが惜しい試合でしたが、最後の最後の部分で勝ち切れなかったところが、詰めの甘さが出た部分だったと思います。今日の結果で選手たちの目が変わったと思います。

真冬の日本から常夏のタイでの戦い

選手たちの疲労も見えますが、全力で戦ってくれました。

今日試合を楽しみ、悔しい思いもして選手たちは色々感じたと思います。

明日が最終日、まだ試合はあります。

持てる力を全て出して戦ってくれるはずです。

各チーム上位進出目指して戦います。

少し眠そうですが夕飯もしっかり食べました!