東海フットサル選抜U12/ファルコ岐阜 ~3日目~

349

タイ遠征3日目となりました。

いよいよ本日からは大会がスタートします!
しっかりと朝食をとり、試合に向けてエネルギーを蓄えます!
そして、バスで移動し試合会場へ!
東海選抜は2チームに分かれて、この大会に挑みます。以下のメンバーで2日間を戦います!

< 東海選抜1 >
郷 環太郎、河田 容尚、小酒井 遙人、越川 太心、杉下 蓮、奥村 透羽、中谷 宗嗣、向平 真沙斗、中島 壮太、北村 心

< 東海選抜2 >
早野 颯泰、浅野 海、林 陸斗、神田 栄貴、笹尾 琉斗、中川 惺登、中島 柊也、小竹 銀蔵、中 健太

 

1試合目
「東海選抜1 vs  Patumkongka」
いよいよ大会がスタート!日本チームとタイチームが戦います!
緊張もあってか、序盤は少し動きが硬く開始早々に失点を許します。その後は徐々に相手のスピードに慣れ、東海選抜1にチャンスが多く訪れるも、なかなか得点が奪えません。前半はこのまま0-1で折り返します。
後半に入り何度もチャンスを作るもなかなかゴールが決まらず、試合終盤に1失点し、試合終了。日本チーム初戦は0-2の黒星スタートとなりました。

 

2試合目
「東海選抜2 vs wat sutti」
東海選抜2のメンバーは本日初試合となります。
試合が始まり、東海選抜2がボールを支配する時間が長く続きます。そんな中、林 陸斗のシュートが相手に当たりコースが変わってゴール!先制点!タイチーム相手に初めてゴールが生まれました!
しかしその後、相手の個人技から失点を許すと、立て続けにロングシュートでもう1失点し、前半で逆転を許してしまいます。
後半に入り、ゴール前に守備を固める相手に対し、遠めから積極的にシュートを打つも最後までゴールを奪うことができなかった東海選抜2は、1-2で敗戦となりました。

 

3試合目
「東海選抜1 vs Yothinburana」
ボールは保持できているのだが、コート中央に構えプレッシャーをかけてくる相手になかなかシュートが打ちきれず、前半に2失点を許します。
後半、前線から積極的にプレッシャーをかけ、得点を狙いにいきます。しかし、相手のセットプレーから失点を許し3点を追いかける展開に。
ここから更に積極的に攻撃にでた東海選抜1は残り3分のところで北村 心が得点を決めます!このゴールで勢いに乗り、その1分後に杉下 蓮のゴールが決まります!もう1点が欲しかったところですが、試合終了のホイッスル。惜しくも2-3で敗戦となりました。

 

4試合目
「東海選抜2 vs Sisaman」
日本チーム初勝利を掴み取るという気持ちで望んだこの試合で、開始早々、林 陸斗のゴールで先制すると、勢いにのった東海選抜2は、早野 颯泰のゴールで追加点、更に浅野 海が決め、前半を3-0とリードで折り返します。
後半に入っても東海選抜の積極的な攻撃は続きます!相手ディフェンスを崩しシュートにもっていくも、なかなかゴールが破れません。その中で相手にカウンターから1失点を許し、チームに少し暗い空気が流れだします。
しかし、この嫌な流れを断ち切ったのは中島 柊也!中央付近から豪快なシュートが決まり東海選抜に笑顔が戻ります!そして試合はそのまま4-1で終了し、タイ遠征で日本チーム初勝利を挙げることができました!

 

そして試合後には、対戦した相手の選手たちとコミュニケーションをとる姿が見られました!
言葉が通じない中、一生懸命ジェスチャーや英語で会話をしていました!一緒に写真を撮ったりと、子供達にとって貴重な経験となったのではないでしょうか!