夏高フットサル選抜スペイン遠征〜3日目〜

278

夏高フットサル選抜スペイン遠征3日目。

今日は彼らにとって忘れられない日になりました。

しっかり朝食を食べていよいよムルシアカップ、試合に向かいます。

スケジュールが少し変わり、初戦はAspe FC。

この試合は0-4で敗戦。

選抜チームのマークのズレを上手くつかれてしまいました。

午後はムルシアフットサル協会のルシアーノ会長に協会へ招待していただきました。

一般の人達では見ることのできない施設でムルシアフットサルの歴史について紹介してくれました。

最後にフットサルにとって大事なこと、フットボーラーとして大事なことを長い時間をかけて丁寧に話してくれました。

それから2回戦はそのムルシア州選抜との試合。

スペイントップクラスのフットサルになんと0-18。

世界との差を嫌でも感じさせる試合でした。

ボールコントロールはほぼ同じレベルでしたが、決定力、考えるスピード、ボールを持ってない時の動き、身体の向き、キックの精度、どれをとっても違いました。

この2つのでき事は彼らにとってかけがえのないものになると思います。

選手達は各自いろいろな想いをもって帰路につき、明日からの試合の為に準備します。

現実を受け入れ、一歩を踏み出してくれるはずです。