ブラジル・サンパウロ州フットサル連盟指導者ライセンス講習会

144

フットサルステージ多摩にて、ブラジルのフットサルコーチライセンスが

取得できる講習会が3日間開催されます。本日がその初日でした。

 

このイベントのためにブラジルよりバウミール氏に来日していただきました。

バウミールさんは、これまでにブラジル国内でパルメイラス、サンパウロ州選抜、

バネスパ、サンパウロFCなどのコーチを歴任。

ブラジル・フットサルの一流指導者であると同時にゴレイロコーチの肩書きを持ち、

さらにはサンパウロ大学でフィジカルトレーニングの資格を取得するなど、

オールマイティな知識を持つ数少ない指導者です。

DSC_1385

通訳が眞境名オスカー氏という贅沢な組み合わせ!

DSC_1378

まずはバウミールさんの手本をマネて参加者はフィジカルトレーニングを行ないました。

DSC_1386

 

ステップを踏みながらのトレーニングも行ないます。リズムも大事です。

DSC_1383

 

体幹を鍛えることで、試合でのどういう場面で活きるのかも伝えてくれました。

ただ、言われたことを何となくトレーニングをするだけではなく、

それがどこで活用されるのか選手(コーチ)は知っておかなければいけません。

 

フィジカルトレーニングは練習の中で軽視するチームもあるかと思いますが、

1シーズンのパフォーマンスを考えると、すごく大事になってきます。

バウミールさんはチーム練習の冒頭はフィジカル練習から入ると話していました。

DSC_1393

もちろん、ボールを使った基礎練習も行ないました。

さらに2対1や3対2などの守り方を指導しました。

サッカーと違いゴレイロを交えて同数と考えて守るのがポイントです。

約束事を決めて実践的なトレーニングで動きを確認します。

 

 

 

DSC_1405

参加者の方々もとても熱心で、疑問点は積極的に質問いただきました。

バウミールさんは作戦ボードを使い、その都度細かく教えてくれました。

 

明日はさらに細かい戦術的な部分も出てきます。

オープンマインドでたくさん吸収していきましょう!