ブラジル・サンパウロ州フットサル連盟指導者ライセンス講習会(3)

138

3日目はまさかの大雪からのスタートでした!?

60

参加者のみなさんも電車が遅れたりと大変でしたが、

何とか無事に全員参加で実施できました。

ちなみにバウミールコーチは初めての雪に喜んでいました。

 

本日もフィジカル練習からスタート!

DSC_1459

バーベルやダンベルを使ってのトレーニングです。

DSC_1464

 

 

そして、ゴレイロトレーニング。

小指から滑らせて手を伸ばすという基本的なところから

指導してもらいました。

これを徹底するだけで失点は減りますね。

DSC_1468

 

飛び出したときの足の折り方もポイントです。

国によってこの足の形は違ってきます。

DSC_1487

 

次は戦術練習です。

ボールの回し方、崩し方など色んなパターンを教わりました。

ただ、あくまでゴールを奪うための動きだということを忘れてはいけません。

 

そして、最後は筆記試験です。

合格者にはサンパウロ州フットサル連盟より指導者ライセンスが届きます。

DSC_1492

 

3日間の講習会はこれにて終了です。

今回、来日していただいたバウミールコーチは日本に来るにあたり、

日本代表の試合などを研究して準備してきたそうです。

そして、今後も日本のフットサルの普及に協力したいと嬉しい言葉をいただきました。

 

 

そして、今回参加して頂いたみなさまに最後にこの言葉を贈りたいと思います。

「学ぶことをやめたら、教えることをやめなければならない」

元フランス代表監督ロジェ・ルメール氏の言葉です。

みなさん、これからも学び続けていきましょう!

Boasorte!

DSC_1445