トレーニング8

59

プレッシャー

 

 

シュート練習をした時でした。ある言葉を発した途端、急にみんなゴールに入らなくなりました。

 

「じゃ今から勝負!一人一本でも決めたら、キーパーのジョージが罰ゲーム、決めれなかったら君達が罰ゲーム!」

 

たったこれだけの会話でしたが、いきなりみんな力み出して全く入らなくなりました(笑)

 

これがプレッシャーですね。

 

日々のトレーニングのこういった小さなプレッシャーの積み重ねが、大事な試合を乗り切れるかどうかに関わってきます。

 

李選手みたいに大舞台で完璧なボレーで決勝ゴールを決めたいとみんな思っているはずです。

 

普段から自分にプレッシャーをかけ続けることも大事だし、プレッシャーのかかる試合をたくさん経験することも大事です。そんなゴールを決めるイメージをいつも想像してることも大事だと思います。

 

海外にいくときもそうです。もちろん不安や、ネガティブな想像もしてしまうかもしれません。ほんま海外にチャレンジしてよかったんかな…俺なんかが本当に通用するのかな…絶対そういう気持ちもあると思います。僕も実際そうでした。海外行ってやれるんかな。ほんま契約できんのかなと。正直ビビッてました。

 

でもそういうプレッシャーを自分に与えながら、いや、俺はできる。絶対契約して記者会見やってやる。そして逆輸入で代表入りや!絶対負けへんで!という熱い気持ちと目標を持ち続けてやってれば、ちょっとやそっとじゃ負けない図太い精神も知らない間に身に付き、結果もちゃんとついてくると思います。絶対なるようになります。

 

将来笑えるために、自分をもっともっと追い込んで頑張りましょう!!

 

さあ!!目標は、情熱大陸出演!!!