ストライカーパーソナルトレーニング

135

11月28日、29日に

 

ストライカーパーソナルトレーニングを実施しました。

 

 

 

テーマは『得点力・決定力』です。

 

いかにして点を取るのか?

点を取る為に必要な要素とは?

 

これらを2日間に渡り、少人数でより細かく練習しました。

 

 

今回のコーチは、アデマール・ペレイラ・マリーニョさんです。

 

DSC_2993

 

マリーニョさんが、母国ブラジルのスタイルを素に指導して下さいました。

 

 

DSC_2958DSC_2970

 

今回は5人の少人数なので、より近くで選手に対してアドバイスし

 

更に、選手達からも積極的に質問する姿が見えました。

 

 

 

練習内容も、様々なシュートシーンを想定して

 

インサイド、インステップ、チップキック、ヘディングを使って

 

ただ打つのではなく、

 

しっかりコースを狙うことと、GKと駆け引きして打つことを意識させ取組みました。

 

 

 

マリーニョさんが常に言っていたことは

 

 

まずは自分がどういうシュートを打てるかを理解しなくてはいけない。

 

 

 

ただ適当に打っていても、そのシュートが入る確率は低い。

 

 

いかに自分の得意なスタイルを見つけて、そのシュートシーンを増やすかが大事。

 

 

 

その為に、コースを狙う。ふかさない。

 

 

この2点に特に集中してトレーニングしました。

 

IMG_1306

 

 

 

参加した選手達も、

 

普段の練習の中でなかなか細かくシュート練習をする機会もないので

 

本当に楽しくて勉強になると笑顔で話していました。

 

 

更に今回は、トレーニング中に

 

世界のストライカーのゴールシーンの映像を観ながらディスカッションする。

 

という新しいスタイルのトレーニング方も実施しました。

 

 

IMG_1311

 

今のシュートはどうして入ったのか。

 

シュートに持ち込むまでの、動き出し、トラップ、相手との駆け引きを

 

映像を止めながら、選手達とディスカッションし、より細かく分析しました。

 

 

マリーニョさんは、

 

もっともっと映像も含めて、試合を観る回数を増やしてほしい。

 

試合をたくさん観ることでうまくなれる可能性も高くなる。

 

とおっしゃっていました。

 

 

 

今回2日間で、選手たちの技術が急激に向上したわけではありませんが

 

間違いなく、選手達のシュート・得点に対する気持ちは変わっています。

 

 

今回学んだ術を今後どのように自分自身の中に落とし込んで

 

自身の成長に繋げてくれるか楽しみです。

 

 

 

今回参加してくれた

 

ゆうたろう、ゆうり、しょうご、はやお、くれはの5人

 

本当にありがとう!!!

 

IMG_1308