コスタブランカカップサッカー4日目(後)

161
サッカー留学

セミファイナル
vs ARAVACA C.F(スペイン)

 

前半

https://youtu.be/KAdoKnw1bpI
後半

https://youtu.be/bxFUn7Xse8o

 

気持ちと気持ちの闘い。

立ち上がり、先手をとったのはこちら。

ショートパスから素早い抜け出しでイクヤがゴール。

 

しかし、徐々に自力で勝る相手チームが実力を発揮してくる。

あっという間に逆転される。

テクニック、強さ、球際、スピード、戦術理解、全てにおいて一枚上手。やれないというよりやらせてもらえない。

しかし、こちらも簡単には負けない。泥臭く絶対に諦めない気持ちで応戦。2点差を1点差に。得点チャンスも何度も作り出す。

試合に出てない選手も大声で声を出し、ハッパをかける。

 

しかし、あと少し。全力でぶつかったが届かなかった。

 

【結果】

2-4●

 

 


フアンホ

「コスタブランカカップはこれで終わりだ。残念だが仕方ない。受け入れるしかない。サッカーとはこういうものだ。勝つことから学ぶことはあれば、こうやって悔し涙から学ぶこともたくさんある。これはチャンスだ。もっと上手くなるチャンス。俺もたくさん泣いてきた。だからプロの世界でやれた。だからみんなもやれる。ラッキーなことに君たちには時間という最大の武器がある。誰よりも努力してまたスペインの地に戻ってこい。

さあ、顔をあげろ。」

 

 

この悔しさを忘れてはいけない。

これが今の自分達の基準。もっともっと上手くならないといけない。もっともっと練習しないといけない。

まだまだ12歳。いくらでもチャンスはある。いくらでも上手くなれる。

 

10年後、見返してやれ。

絶対にやり返してやれ。
今日で大会は終了。でも、明日から練習試合がある。

せっかくスペインに来たんだ。たくさん経験して、学んで、上手くなって帰ろうぜ!