U-18ソサイチスーパーリーグ

832

1月12日、U-18ソサイチスーパーリーグが開幕しました!!

 

 

このリーグ戦の主旨は ? U-18世代のクラブユースチームに

 

より多くの実践の機会を与えること

 

ソサイチというサッカーより小さいピッチの中で

 

個人で局面を打開する能力の向上や

 

攻守においた相手との駆け引きを学ぶことです。

 

 

 

今大会は6チームのリーグ戦で行われ、

 

リーグ終了後、リーグ戦の優秀選手を選出して

 

U-18ソサイチ日本選抜としてタイ遠征を行う予定です。

 

 

 

 

選手達が普段プレーしているサッカーからソサイチに変わり

 

どんなプレーを見せてくれるか楽しみです!!!

 

 

 

 

 

今節は計4試合が行われました。

 

 

 

 

第1試合目は ? 常総アイデンティ(茨城県) VS DALE.SC(埼玉県) 5?1

 

 

photo (3)photo (4)

 

互いに様子を見ながら始まったファーストゲーム。

均衡を破ったのは、常総アイデンティ17番、渡辺将伍の左足。

後方からのロングボールに抜け出して、振りぬいた左足がゴール右に刺さり先制。

その後もDFラインからのパス回しでDALEを翻弄し得点を重ね勝利をおさめた。

DALEは後半開始に一時同点に追いつくも、常総の攻撃を止められず惜しくも敗戦。

 

 

photo (6)

 

得点者

1?0:17渡辺将伍(常総アイデンティ)

1?1:11梶原聖太郎(DALA.SC)

2?1:5鷹尾聖也(常総アイデンティ)

3?1:17渡辺将伍(常総アイデンティ)

4?1:15嵯峨健太(常総アイデンティ)

5?1:鷹尾聖也(常総アイデンティ)

 

MOM:常総アイデンティ17渡辺将伍

 

 

 

第2試合は

 

大森FC(東京都) VS リオFC(東京都) 6?2

 

 

photo (5)photo (6)

 

前線に個の能力の高い選手のいる大森FCが立ち上がりに2点を先行する。

一方スロースタートとなったリオFCも

中盤での縦からの攻撃で一気にスイッチを入れて 大森ゴールへ迫り

前半のうちに2点差を追いつき、試合を振り出しに戻す。

しかし後半メンバーを一気に入れ替えたリオは大森の攻撃を止め切ることが出来ず

GKが奮闘するも結果的に6?2で個の能力で勝る大森の勝利となった。

 

 

photo (7)

 

得点者

1?0:11(大森FC)

2?0:9(大森FC)

2?1:22野澤英士(リオFC)

2?2:11小山雄也(リオFC)

3?2:11(大森FC)

4?2:14(大森FC)

5?2:16(大森FC)

6?2:16(大森FC)

 

MOM:大森FC16

 

 

 

第3試合は

 

常総アイデンティ(茨城県)VS 大森FC(東京都) 1?0

 

 

互いに初戦で勝利している同士の対決。

高い個の能力の大森とコートを広く使ったパスサッカーの常総。

互いにゴール前まで行くシーンを作るが、なかなかゴールを割ることができない。

そんな中、常総17番渡辺将伍の2試合連続となる スーパーゴールで常総が先制。

後半は大森も猛攻に出るが最後の最後で決めきれず敗戦。

常総は初めの1点を守りきり強豪相手に大金星で2連勝。

 

 

得点者

1?0:17渡辺将伍(常総アイデンティ)

 

MOM:常総アイデンティ17渡辺将伍

 

 

第4試合は ? リオFC(東京都)VS DALE FC(埼玉県) 8?2

 

互いに1戦目で敗戦している同士のゲーム。

中盤の縦のラインからのダイレクトパスでシュートまで持ち込むリオに対し

DALEは守備を固めてカウンターアタックでチャンスを伺う。

試合は開始直後からリオの一方的なゲーム展開になり

中盤の縦の関係から次々にゴールを奪っていく。

DALEも途中1点返すも、リオの攻撃を前に攻めることが出来ず敗戦。

リオは攻撃陣が大爆発し初勝利を収めた。

 

 

得点者

1?0:7三井田弘(リオFC)

2?0:8田中信明(リオFC)

3?0:11小山雄也(リオFC)

4?0:6小島邦弘(リオFC)

4?1:19(DALE SC)

5?1:9塩濱亮太(リオFC)

6?1:16西村瑞紀(リオFC)

7?1:18成昌根(リオFC)

7?2:21(DALE SC)

8?2:13三浦良太(リオFC)

 

 

 

 

選手達は初めてプレーするソサイチに最初こそ戸惑いを見せ

 

サッカーをプレーするようにソサイチもプレしていましたが

 

慣れてくるとソサイチ特有のルール

(オフサイドがない。交代自由。ボールが違う。)

 

を良く理解して試合を行っていました。

 

 

 

 

ちょうど全国高校選手権の真っ只中ということで

 

ユースと高校と立場は違い、大会の規模も異なりますが

 

こちらでも高校選手権に負けない、高校生たちの熱い戦いが繰り広げられていました!!

 

 

 

次節は19日(日)に行われます。

 

 

次節も寒さに負けない熱い戦いを期待しています!!!