スペイン下部組織合同キャンプ〜6日目〜

105

キャンプもついに最終日!

最終日もしっかり朝食からスタートです。

みんな慣れてきて、ただ取るだけでなく、パンを焼いたり、ヨーグルトを好みの味にしたり、ホットミルクでココアを作ったり工夫して食べるようになりました。

そしていざトレーニングへ!最終日も晴天の中スタートです。

今日もみっちりトレーニングしましたが、

5日間一緒にトレーニングしたみんなとの別れを惜しみながら、思い出を残す姿を中心にお届けします。自分から話しかけたり、向こうから頼まれたり、仲間との写真や握手などがあちこちで行われました。子供達の適応力とコミュニケーション能力に脱帽です。

名残惜しいですが、別れを告げて、午後は最後のマドリード観光です。まずは太陽の門と呼ばれるプエルタ・デル・ソル!

その中にあるマドリードのシンボル、クマとイチゴノキの像です。アトレティコマドリードのエンブレムの中にも描かれています。

続いてマドリードの中心、ここから広がる6本のスペイン国道の出発点となる「0km」のプレート

そしてマヨール広場。

最後にスペイン王宮に行きました。

観光の最後に、ラストショッピング!

みんなたくさん買いました。何を買ったのか帰りを楽しみに待っていてください!

早いものでついに明日の朝スペインを出発し、日本へ帰ります。

5日間の合同キャンプでたくさんのトレーニングを行ってきました。

さらにクリニックでも大事なことをピンポイントに練習しました。

各自手ごたえや感じたことは違うはずですが、これを忘れず日本でも継続して取り組んでほしいです。

そしてもっと上手くなって、またスペインでプレーするような選手が出てくることを願います。

明日は予定通りの朝一番のフライトでスペインを出発致します。