レアルキャンプ【4日目】

75

HOLA!

 

レアルキャンプも4日目です。

体調を崩すことなく、ケガもなく楽しんでサッカーと

外国の選手たちとも仲良くコミュニケーションを取っています!

(スペイン語より英語を覚えていますが・・・)

 

練習内容は、基本的にボールを使いながらアップをしながら練習に入ります。

基本的なボールコントロールやボールタッチは、参加している

スペイン人や他の外国の選手たちも上手く、お手本としてコーチからも褒められていました!

1

 

2

 

5

 

4

 

3

 

 

チームのコーチやレアルカンテラのディレクターとも話しましたが

日本人は足元の技術が高く、スピードがあって、

“KAMIKAZE”のようだと言っていました。

 

ただ、状況判断や試合の流れを読む力、ペース配分がうまくなく、

それを改善するためには、練習をこなすこともひとつですが

オフィシャルな試合をどれだけできるかがキーポイントになると言っていました。

 

7

 

6

 

みんな会って間もないですが、自己主張や相手が何を言っているのか、

何を伝えようとしているのがを少しずつ理解しようと努力をして

毎回成長しているように見えます!!

 

残り少ない時間しかないですが、どれだけプレー面だけでなく

個人として成長するかとてもとても楽しみにです!!!

 

今日は、ジン、ケンスケ、ユウトの“RAMOS”チームは

午前中の練習が終わった後、チーム力を高めるために

二人一組で腕を組み、そこにダイブをするという遊びをしました!

 

他愛もない遊びですが、これもチーム力を高めるための練習です!

9

 

8

 

10

ユウトだけタイミングが合わず、終わった後、逃げるタイミングになってしまいました・・・。

 

最後に、レアルマドリーの施設はこんな感じです(模型です)!!!

サッカーコートだけでなく、ストリートサッカー(壁を使ったサッカー)用の

コートもあるとのことです。

実際は至る所にセキュリティの人たちがおり、ビッグクラブだなと感じさせられます。

11

 

 

明日も朝から晩までサッカー漬けです!!!

 

では、また!

HASTA LUEGO!!