吉田直弘とT3所属のSakaeo FCとの契約を完了しました!

765

この度、タイリーグ4部(T4)Nan FCに所属しておりました吉田直弘と、タイ3部リーグ(T3)北部エリアに所属するSakaeoFCとの契約を完了致しました。

吉田は2016年にタイ3部(D2)のバンブーンFCと契約。2017年にはニュージーランド1部のフォレストヒルでプレー。2018年には再びタイにチャレンジし、T4のNan FCでプレーしていました。

2018シーズンでは北部エリアで2位という結果を残したナンFC。吉田も攻撃の中心選手としてシーズンを通して活躍しました。そして2019シーズンに向け、目標をT3へのステップアップと定めてこれまでチャレンジを続けてきました。

そして練習参加での好プレーがクラブから高く評価され、この度の契約に至りました。

吉田コメント

『この度、目標であったT3クラブとの契約を果たすことができて嬉しく思っています。T4からT3に昇格する選手がいても、T3からT2に昇格する選手は本当に少ないのが現状です。

ここから先に行くためにも、このクラブで結果を出し、目標を達成したいと思っています。Sakaeoはバンコクからも遠く田舎なので、サッカーに集中できる環境です。結果を出すことに集中し、このシーズンでさらに成長するために頑張ります。

また、いつも応援してくれる、家族や友人、サポートしてくれる方々のおかげで今回の契約に繋がったと思っています。皆さんに良い報告ができるように今シーズンSakaeoで頑張ります。』