【タイ】コロナウイルスに揺れるタイリーグ、シーズンは9月再開へ?

1326

現在、世界各国でコロナウイルス感染拡大により大混乱が起きていますが、タイでは3月26日に緊急事態宣言が出され、コンビニやスーパーなど生活に必要な店以外は営業を制限され、現在は夜間の外出禁止と厳しく政府からの制限がかけられており、日本と比べると国として素早い対応がとられていると言えます。

タイリーグに関して言えばタイリーグ1、2では4節までが消化された時点で中断となっており、当初は4月18日に再開と言われていましたが、5月2日再開に延期され、そして4月14日現在では9月までの延期、そして9月開幕の5月閉幕というヨーロッパのシーズンと同じ秋春制に変更しての開催が濃厚とされています。

引用:Petchaburi FC Facebook page


現在選手達は外に出歩くこともできず、練習することも試合することもできない状態にあり、我慢を強いられている状況ですが、今はじっと耐え忍び、協会とクラブからの正式なシーズン再開についての発表を待つしかないでしょう。

新たな感染者も減少傾向にあるタイのバンコク、少しでも早い感染の減少、タイリーグ再開を願うばかりです。

前の記事ついに!2020年イタリア長期サッカー・フットサル留学プレエドュケーション開始です。
次の記事スペイン渡航前にこれだけは!!