【トビタテ!留学JAPAN】サッカー留学プログラム

3042

トビタテ!留学JAPANとは?

意欲と能力のある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す機運を醸成することを目的として2013年から「トビタテ!留学 JAPAN」を推進し、その取り組みの一つとして2020年までの7年間で約1万人の高校生、大学生を「トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム」の派遣留学生として海外へ送り出す計画を掲げスタートしました。コロナ禍で大きく落ち込んだ海外留学の機運を再び醸成し、若者の海外留学の促進に向けて新たなビジョンを掲げ、2023年度から2027年度までの5年間、トビタテ第2ステージにおいて、~トビタテ! 留学 JAPAN 新・日本代表プログラム~を実施することとなりました。返済不要の奨学金や留学前後の研修などを通して学生のみなさんの留学が応援されるプロジェクトです。発足以来、毎年7月~3月に留学を開始する高校生を対象に奨学金が支給され、前年の秋に募集要項発表、募集が開始されます(現在、第8期を募集中)。

ユーロプラスからもこの制度を利用して海外へ挑戦される選手をサポートします。

資料請求はこちらから。

新・日本代表プログラムの特徴

  1. 選手の能力や将来の目標に合わせ最適な留学プランを設計できる!
  2. 返済不要の奨学金
  3. 充実した事前・事後研修

求める人物像

【日本の未来を創る将来のグローバル探求リーダーとして、留学を通じて以下に掲げるような素養を身に付ける意欲を有する人材を求めます!】

  • 世界の人々との交流を通じて得た学びから、多様な価値観を柔軟に取り入れようとする意欲
  • 独自の視点や考えを有し、社会のために貢献しようとする志
  • 好奇心を原動力にして、自由な発想で新たな価値を創造する力
  • 探究心を持ち続け、視野を広げ情報収集しようとする姿勢
  • 失敗を恐れず、未知の領域に試行錯誤しながら挑戦し続ける強い気持ち
  • 自らリーダーシップを発揮し、周囲を巻き込む力
  • 多様な人々と真摯に向き合い、対話して協働する姿勢

対象(スポーツ・芸能探求コース/ダイバーシティコース)

自身が所属する部活動や学校外の活動を活かし、海外の指導者の下で競技力や表現力のレベルアップを目指すとともに、スポーツ・芸術活動を通じた課題解決や社会貢献につながる探究活動に取り組む留学を支援します。

例)
・現地チームの練習に参加しながら探究活動を行う
・海外の指導者の下で行うレッスンへ参加しながら探究活動を行う

審査の流れ

募集コース<各トビタテ!留学JAPANページ参照>

注意

※トビタテ!留学JAPANは留学促進キャンペーンであり、個別の団体・プログラムを認定するものではありません。また、奨学金支給を保証するものではありませんのでご注意ください。

※トビタテ!留学JAPANへの応募は、各高等学校等・在籍大学等を通して行ってください。

 応募を希望する場合は、在籍している学校等の担当者にご相談ください。

早速相談してみたい方は、個別無料カウンセリングへ!
ご興味のある方はぜひお気軽にご相談ください。

サッカー留学説明会

前の記事【モンテネグロ】弊社サポートの上田隼也選手がFKポドゴリツァと契約!
次の記事「ドイツ」弊社サポートの門倉選手がドイツでの2週間の短期留学終了が終了。