スペイン下部組織合同キャンプ〜トレーニング5日目〜

498

HOLA! Buenos días!
スペイン下部組織合同キャンプトレーニング5日目です!
ついにトレーニング最終日となりました。

今日も朝から元気に朝ご飯を食べ、早速チーム練習へと向かう選手達!

本日は今までの総復習として、これまでやってきたテーマを振り返りました。ボールの受け方・体の向き、スピード、ポジショニング、展開、シュートと復習しながら、最後にゲーム形式で楽しみつつ終わりました。これまでの練習で様々なことを学んだ選手達。学んだことを活かしながらのトレーニングが出来ていました!!

まずは3年生〜5年生のカテゴリーです。ポゼッションやパスを練習した後、2-2の対人練習を行いました。
スペースの作り方に苦戦していましたが、ゴールまで向かう速さは格段に成長していました!!終わる頃には、自然とポゼッションをできるようになっていました!

6年生のカテゴリーでは、アジリティの強化と展開をメインとしたメニューを行いました。最初に来た頃に比べ、格段にテンポ感が増し寄せの速さやサポートの速さは現地のコーチに褒められる程でした。スペインの選手たちともしっかり戦えていました。初日はどうしても球際を引いてしまう選手も多かったですが、トレーニングを経て自信も出てきた様子でした。

中学生のカテゴリーでは、ポゼッションの質を高めるためのトレーニングを行っていました。狭い局面から広い方に展開できる選手が増え、本番のポゼッションを身につけていました!特にスペースの使い方と作り方は、来た時に比べ格段に飛躍しており、良い状態でボールを受けられるようになり、ボールの回る回数も格段に増えたと思います。

練習後には、今日もプールで最後のエンジョイタイムを過ごしました。みんな気持ちよさそうにプールに入っており、全力で楽しんでいました!僅かな日陰で日向ぼっこして休憩している子もいましたが、全員とにかくはしゃいで、みんな満足している様子でした!

午後は、最後のクリニックでした。こちらも午前同様、これまでの振り返りが中心でしたが、より実践的なメニューの中に全てのテーマが含まれていました。
いくつものテーマでやってきましたが、今日は、どの場面でどういうプレーを選択するのか、ボールが来る前にどのように動くのか、自分で判断する練習が多かったです。切り替えの遅さを指摘されることもありましたが、練習の中でかなりスピードアップしていたように見えました。

この5日間のトレーニングで、たくさんの経験と学びがあったと思います。しかし大切なことは、この経験をどれだけ継続できるかです。今後もこの経験を忘れず、この中から選手としてスペインでプレーする選手がでることを楽しみにしています!!
それぞれ新しい課題を見つけ、日本に帰国してからも頑張る!と言う選手が多く、今後もとても期待しています!
頑張れ!未来の日本代表達🇯🇵
🇪🇸vamos🇪🇸

明日はとうとう日本に帰国します!スケジュールは予定通りですが、フライトスケジュール変更等の可能性もございますので成田空港お迎えの親御さまは最新情報をネットでご確認ください。公式LINEでも御案内致します。

前の記事スペイン下部組織合同キャンプ〜トレーニング4日目〜
次の記事スペイン 練習試合 vs Iberos(イベロス)