2024年春のスペインキャンプ〜2日目〜

1358

Hola! スペインキャンプ2日目です!

昨日より天気も回復しキレイな空が見えました。

普段は疲れ知らずの選手たちもさすがに疲労が溜まっていたのか、昨夜の就寝も早く、朝7時頃まで静かに寝ていました。

まずは朝食からスタートです!

ハムやチーズとシリアルなどヨーロッパらしい朝食でした
シリアルの種類の多さにテンションがあがっていました

今日から大会がスタートですが、試合は午後からなので簡単にトレーニングで汗を流しました

その後中学生チーム、は同じく弊社でサポートさせていただき、スペイン遠征に来ているヴェルディSSアジュントと練習試合を行いました
お互い本番前の良い調整になりました。小学生チームも紅白戦を実施!連携を深めて本番へ挑みます!

昼食を食べて、大会会場へ到着!
早めに会場へ着いて、雰囲気を堪能しました。はやくもスペインの選手たちと、コミュニケーションを取る選手がたくさん。こういった交流も国際大会の醍醐味かもしれません。翻訳アプリやなどをうまく使いながら盛り上がっていました。

そしてついに試合本番!各チームの様子をお伝えします。

【小学生チーム】 EUROPLUS A vs EF ARGANDA 4-3(フウタx2、トウキ、イタル)
開始早々2点リードを奪い、相手の攻撃を完全に止めていました。ですが30人以上いた相手の大応援団の声援にのまれ徐々に流れを持っていかれました。2点リードからまさかの同点に追いつかれる展開へ。そこから一進一退の攻防を繰り広げ、後半ロスタイムのシュウヘイのゴールでなんとか勝利を掴みました。勝負どころで勝ち切れた経験は明日へつながるはずです。

【小学生チーム】EUROPLUS B vs C.F FUENLABRADA 0-16
16-0での壮絶な敗戦。相手の早い攻撃と鋭いロングシュートに苦しみ、ハルトの見事なセーブも連発されたが、立て続けに失点。後半、メンバーを入れ替えるも、相手の攻撃を止めきれず、大敗。スペインのトップチームの強さを痛感した一戦となりました。切り替えて明日に臨みます!

【中学生チーム】EUROPLUS vs Getafe CF
1-2 (アキヒロ)
前半は守備の子達が体を張って守って、前線がカウンターで何回かチャンスを作れていました。ただ体格差もあったので、球際などはどうしても厳しい部分があったが、気持ちを全面に出して、自分達の出来ることをしていたと思います。 後半はボール保持も出来ていたが、決定機までがなかなか作れていませんでした。1点返したものの、選手達は満足のいく結果でなかったので、かなり悔しんでいました。 まだ試合は残っているので、次の試合に向けて絶対に勝つというモチベーションで選手達自ら切り替えていました。

前の記事2024春のユベントスキャンプ5日目
次の記事2024春のユベントスキャンプ6日目