【オンライン】バルサ式・ポジショナルプレー・ベーシック認定書取得プログラム

43

スペインサッカーポジショナルプレー・ベーシック資格認定プログラム

欧州ではスタンダードになった「ポジショナルプレー」ポジショナルプレーは「原則」として様々な戦術的事象を理解する基礎となる!

FCバルセロナのカンテラで長年指導者を努めたアレックス・ゴメス氏

近年、世界中で戦術を語る上では欠かせなくなった、ポジショナルプレー。そのポジショナルプレーとは、ピッチに対しどう人員をどう優位的に配置するのかということ。そこに各クラブの戦術とコンセプトをどう組み込んでいくかというもの。欧州では、ポジショナルプレーをクラブの戦い方の”Framework”「枠組み」と表現し、その重要性は日々高まっている。まだまだこの「ポジショナルプレー」を日本で学べる機会がなく、今回のプログラムは非常に貴重な経験と学びになることでしょう。元バルサの指導者からケーススタディを駆使しながらポジショナ ルプレーの基礎を習得しましょう!

スペインサッカーポジショナルプレー・ベーシック資格認定プログラムのポイント

IFCO公認資格「スペイン・ポジショナルプレー・ベーシック」を取得!

一般社団法人国際サッカーコーチング&マネジメントスキル認証機構(IFCO)認定資格。サッカー指導者を対象に、ポジショナルプレーの基礎を習得することに特化した資格取得講習会です。

スペインに留学することなく、バルサ式の学習歴を取得!!

元バルサのカンテラ監督から直接指導を受け、認定書を取得。スペインの最先端のサッカーを学べ、スペインに留学にせず、知識の習得が可能です。

スペイン語が分からなくても大丈夫!通訳が全日程参加いたします!

全講義に通訳が付きますので、語学に自信のない方も安心してご参加いただけます。質問やインストラクター、コーチとの交流についてもサポートいたします。

プログラム担当コーチ

コーチ:アレックス

コーチ:アレックス・ゴメス
資格:UEFA PRO(プロ監督)

1972年カタルーニャ州生まれ。FCバルセロナのカンテラで長年指導者として活躍。久保建英の指導をしていたことでも知られている。その他、多くの選手をトップへ送り込み、多くの役職につき実績を残す。その後は、アジアに活動の場を移し、香港・タイなどの1部リーグ監督を歴任。スペインでは、スペインリーグ2部のコルドバでダイレクター、昨シーズンは3部のアスコの監督を務めている。日本でもNIKE FC、NIKE エリートトレーニングのヘッドコーチを務めたことがある。バルサのメソッドを持ち、日本人育成にも精通している数少ないスペシャリスト。

プログラム概要

講座名【オンライン】スペインサッカーポジショナルプレー・ベーシック資格認定プログラム
受講期間2020年6月6日(土) 15:00 〜 17:00
終了後、チェックテスト要提出
受講料15,000 円・税込(認定書・別途5,000 円)
※クレジットカード決済可
受講資格16歳以上でサッカー指導者、もしくは目指す方
実施方法ZOOM(会議ソフト:https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
※ダウンロード・サインアップを事前にお願いします。
※参加方法は追ってご案内いたします。
定員30名(定員になり次第締切)