【カンボジア】大谷壮馬が新規クラブと契約

2135

大谷壮馬が2021シーズンに向けてカンボジアリーグのナショナルポリスコミッサリーFCと契約を締結致しました。

大谷は、ユーロプラス・モンテネグロを通じてモンテネグロとボスニアの2カ国でプロ選手としてキャリアを作り、その後、ユーロプラス・アジアに担当が代わり、タイとラオスとモンゴルにて契約サポートをしてもらい、アジアでのプロキャリアも築いてきました。

そして、海外6カ国目となるカンボジアにて、新たなチャレンジをスタートすることになりました。中盤でゲームコントロールをし、フィニッシュまでの意識が高い大谷のプレーをカンボジアリーグで見れることを楽しみにしております。

前の記事GKアカデミーGRASPIA入会申込ページ
次の記事モンテネグロ??留学中の太田マサヒロサッカー強化中